マージョリー・レイノルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マージョリー・レイノルズ
Marjorie Reynolds
マージョリー・レイノルズMarjorie Reynolds
映画『恐怖省』(1944年)より
生年月日 1917年8月12日
没年月日 1997年2月1日(満79歳没)
出生地 アイダホ州ブール
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

マージョリー・レイノルズMarjorie Reynolds1917年8月12日1997年2月1日)はアメリカ合衆国の映画女優。70本以上の映画に出演。

生涯[編集]

本名マージョリー・グッドスピードアイダホ州ブール生まれ。彼女の両親はカリフォルニアに住むためメイン州から国を横断、彼女は『Scaramouche』(1923年)などのサイレント映画の子役として注目される。初めての台詞のある役となる映画は『Murder in Greenwich Village』(1937年)。『風と共に去りぬ』(1939年)などの多くの有名な映画で端役で出演。

その後『スイング・ホテル』(1942年)、フリッツ・ラングの『恐怖省』(1944年)、『Up in Mabel's Room』(1944年)などに主演。しかし彼女のキャリア・アップは彼女の指導者であるマーク・サンドリッチの早死ににより遅れることとなる。

『スイング・ホテル』でのドラマティックな役柄で有名。彼女はその作品でダンスの才能を発揮し、ビング・クロスビーとデュエットで『ホワイト・クリスマス』を歌ったことになっているが、実際はマーサ・ミアーズによって吹き替えられたものである。

のちにNBCテレビシリーズ『The Life of Riley』(1953年~1958年)に出演。

1997年2月1日、カリフォルニア州マンハッタンビーチで犬の散歩中に倒れ、心不全で79歳で死亡。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに星を埋め込まれる。

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]