マーク・バルデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーク・バルデス
Marc Valdes
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州デイトン
生年月日 1971年12月20日(42歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1993年 MLBドラフト1巡目
初出場 MLB / 1995年8月28日
NPB / 2002年3月31日
最終出場 MLB / 2001年6月22日
NPB / 2004年10月24日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マーク・バルデスMarc Christopher Valdes , 1971年12月20日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

1993年MLBドラフト1巡目(全体の27番目)でフロリダ・マーリンズに指名され契約。1995年メジャー初昇格。その後、モントリオール・エクスポズヒューストン・アストロズアトランタ・ブレーブスと渡り歩く。

2002年1月28日阪神タイガースと契約金、年俸それぞれ30万ドル(約4,000万円、推定)ずつで入団契約を結んだ[1]。新監督の星野仙一から制球力や変化球を評価され、成本年秀に代わる抑え投手として期待された[2]。シーズンに入るとクローザーとして活躍し、22セーブを上げている。オフの10月11日には残留が決まっていたが[3]ジェフ・ウィリアムスの獲得を受けて解雇となった[4]ウェーバー公示を受けて中日ドラゴンズが獲得し、12月21日に年俸100万ドル(約1億2,000万円、推定)+出来高払いで契約している[5]

メルビン・バンチの穴を埋める先発投手として活躍を期待された[6]5試合に先発したものの、勝利投手にはなれなかった。後半以降は中継ぎ投手となり、オフには年俸70万ドル(約7,500万円)で契約を更改した[7]。翌2004年の優勝にも貢献し、日本シリーズで行われたナゴヤドームでの中日初の勝利投手となったが、オフに退団。

2005年ニューヨーク・ヤンキース傘下の2A・トレントン・サンダーや3A・コロンバス・クリッパーズでプレーし、同年限りで現役引退。2007年からはコーチに転身し、2011年ニューヨーク・メッツ傘下の2A・ビンガムトン・メッツで投手コーチを務めている。

プレースタイル[編集]

球質の重い[8]ムービングファストボールと高速スライダー、低めへの制球力が持ち味だった[9]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1995 FLA 3 3 0 0 0 0 0 0 -- ---- 49 7.0 17 1 9 0 1 2 1 0 13 11 14.14 3.71
1996 11 8 0 0 0 1 3 0 -- .250 228 48.2 63 5 23 0 1 13 3 2 32 26 4.81 1.77
1997 MON 48 7 0 0 0 4 4 2 -- .500 407 95.0 84 2 39 5 8 54 2 0 36 33 3.13 1.29
1998 20 4 0 0 0 1 3 0 -- .250 169 36.1 41 6 21 2 1 28 4 0 34 30 7.43 1.71
2000 HOU 53 0 0 0 0 5 5 2 0 .500 264 56.2 69 3 25 1 5 35 1 0 41 32 5.08 1.66
2001 ATL 9 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 28 7.0 7 4 1 1 0 3 0 0 6 6 7.71 1.14
2002 阪神 42 0 0 0 0 4 3 22 -- .571 215 52.2 40 1 17 3 2 39 1 2 11 9 1.54 1.08
2003 中日 37 5 0 0 0 0 3 1 -- .000 256 58.2 54 8 24 2 6 38 2 2 33 29 4.45 1.33
2004 30 0 0 0 0 1 1 1 -- .500 114 25.2 28 2 8 1 4 17 0 0 12 10 3.51 1.40
MLB:6年 144 22 0 0 0 12 15 4 0 .444 1145 250.2 281 21 118 9 16 135 11 2 162 138 4.95 1.59
NPB:3年 109 5 0 0 0 5 7 24 -- .417 585 137.0 122 11 49 6 12 94 3 4 56 48 3.15 1.25

記録[編集]

NPB投手記録
NPB打撃記録
  • 初安打:2002年8月4日、対ヤクルトスワローズ19回戦(阪神甲子園球場)、10回裏に五十嵐亮太から投手前安打

背番号[編集]

  • 44 (1995年 - 1996年)
  • 18 (1997年 - 1998年)
  • 16 (2000年)
  • 43 (2001年)
  • 18 (2002年)
  • 44 (2003年 - 2004年)

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞、2002年1月29日付朝刊、P.23
  2. ^ 読売新聞、2002年1月26日付朝刊、
  3. ^ 読売新聞、2002年10月12日付朝刊、P.19
  4. ^ 読売新聞、2002年11月1日付朝刊、P.21
  5. ^ 読売新聞、2002年12月22日付朝刊、P.15
  6. ^ 読売新聞、2003年3月22日付朝刊、P.20
  7. ^ 読売新聞、2003年10月30日付朝刊、P.21
  8. ^ 毎日新聞、2002年3月22日付朝刊、P.15
  9. ^ 読売新聞、2002年3月20日付大阪版夕刊、P.15

関連項目[編集]

外部リンク[編集]