マンチェスター・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マンチェスター・アリーナ
MEN Arena.jpg
施設情報
所在地 Victoria Station
Manchester
M3 1AR
England
開場 1995年7月15日
所有者 Capital & Regional and GE Real Estate UK
運用者 SMG Europe
建設費 5200万ポンド
設計者 DLA Architecture
旧称
NYNEXアリーナ (1995–1998)
マンチェスター・イブニング・ニュース・アリーナ (1998–2011)
マンチェスター・アリーナ (2012-)
使用チーム、大会
なし
収容能力
最大21,000

マンチェスター・アリーナ(Manchester Arena)はイギリスマンチェスターにあるイギリスかつヨーロッパ最大の屋内競技場。収容人数は21,000人。

1995年NYNEXアリーナとして開場し、オリンピックの会場としても使用する予定だったが、1996年2000年のいずれも落選。2002年のコモンウェルズゲームではボクシングネットボールの会場として使用された。2001年にはアメリカのエンターテイメント雑誌「Pollstar」のInternational Venue Of The Yearを受賞し、年間155のイベントが行われており、そのほとんどがコンサートやスポーツイベントに使用されている。コンサートチケットの売上に基づくと、2001年から2007年まで「世界で最も忙しいコンサート会場」であった。

プロレスWWE、1999年にチャンピオンズリーグで優勝したマンチェスター・ユナイテッドの祝勝会、2008年世界短水路選手権やボクシングの世界タイトルマッチなど、世界規模のイベントが開催されている[1]

マンチェスター・イブニング・ニュース・アリーナと呼ばれていたが、2011年末で命名権が消滅し[2]2012年からマンチェスター・アリーナに名称が変更された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]