マンダウエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マンダウエ
City of Mandaue
マンダウエ市
マンダウエ市
位置
マンダウエ市の位置の位置図
マンダウエ市の位置
座標 : 北緯10度20分 東経123度56分 / 北緯10.333度 東経123.933度 / 10.333; 123.933
歴史
市制施行 1969年6月21日
行政
フィリピンの旗 フィリピン
 地方 中部ヴィサヤ地方
 州 セブ州
 市 マンダウエ
地理
面積  
  市域 34.87 km2
人口
人口 (2010年[1]現在)
  市域 331,320人
その他
等時帯 フィリピン標準時 (UTC+8)

マンダウエ英語: Mandaue)は、フィリピン中部の中部ヴィサヤ地方に属するセブ州都市である。州都セブ市の東北に接し、沖合いマクタン島ラプ=ラプ市ともマクタン・マンダウエ橋とマルセロ・フェルナン橋の2つの橋で接している。この地域はメトロ・セブを構成している都市群である。1969年6月21日に市となった。面積は34.87km²、2010年現在の人口は約33万人である[1]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Population and Annual Growth Rates for The Philippines and Its Regions, Provinces, and Highly Urbanized Cities (PDF)” (英語). 2010 Census and Housing Population. フィリピン国家統計局. 2013年10月20日閲覧。

関連項目[編集]