マレーシアの国王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国王旗

マレーシアの国王マレーシア立憲君主である。アゴン (Agong, 「Yang di-Pertuan Agong」) の称号を持つ。

選出[編集]

当選証書

マレーシアは選挙王制であり、州の君主であるスルターン (Sultan)の互選により任期5年の国王が選ばれる。

この制度は、現在のマレーシアが過去の小王国(首長国)の集合体によって構成された経緯による。マレーシアを構成する13の州のうち、スルターンが存在しないペナン州ムラカ州(マラッカ州)サバ州サラワク州を除いた、9州(ジョホール州クダ州クランタン州ヌグリ・スンビラン州パハン州ペラ州プルリス州スランゴール州トレンガヌ州)のスルターンが国王を選出する。

選挙制であるが、実際には各州のスルターンが輪番で国王に選出されることが慣習化している。

なおアラブ首長国連邦の制度とも類似するが、アラブ首長国連邦のアミールは連邦構成首長国における絶対君主であり連邦もアミールの合議で運営されること、アミールの互選で選ばれる連邦のポストは大統領や首相といった役職名であるといった違いがある。

権限[編集]

王冠

立憲君主として規定されており、大権の多くは内閣の助言に基づいて行使される。首相の任命については国王自らが判断することができるが、内閣は下院に責任を負うため、下院多数党党首が首相に任命されている。下院が内閣を不信任した場合は、内閣の助言により下院を解散するか、助言を拒否して内閣を解任するかの判断を行うことができる。

かつては国王とスルタンは公私に渡って法的免責特権を有していたが、1993年の改憲で私的行為についての免責特権が廃止された。以降は、司法大臣の承認のもと、検察当局もしくはマレーシア国民は特別裁判所において国王またはスルタンを提訴することができるようになった。公務について国王を提訴することはできないが、国王の公務に対して責任を持つ政府を提訴することができる。

国民との関わり[編集]

マレーシアにある企業や学校には、国王と王妃の肖像が飾られることが多い。

かつては私生活でも免責特権を有したスルターンによる暴力事件が報道され、批判的世論を背景に私的免責特権を剥奪する改憲がなされた経緯がある。

歴代国王[編集]

即位宣誓書

(左から、即位順・名称・在位期間・出身州)

  1. Al-Marhum Tuanku Abdul Rahman Ibni Al-Marhum Tuanku Muhammad:1957年8月31日 - 1960年4月1日ヌグリ・スンビラン州
  2. Al-Marhum Tuanku Hisamuddin Alam Shah Al-Haj Ibni Al-Marhum Sultan Alaiddin Sulaiman Shah:1960年4月14日 - 1960年9月1日スランゴール州
  3. Duli Yang Maha Mulia Tuanku Syed Putra Ibni Al-Marhum Syed Hassan Jamalullail:1960年9月21日 - 1965年9月20日プルリス州
  4. Al-Marhum Tuanku Ismail Nasiruddin Shah Ibni Al-Marhum Sultan Zainal Abidin:1965年9月21日 - 1970年9月20日トレンガヌ州[1][2]
  5. アブドゥル・ハリム・ムアザム・シャー(Duli Yang Maha Mulia Al-Sultan Almu'tasimu Billahi Muhibbuddin Tuanku Alhaj Abdul Halim Mua'dzam Shah Ibni Al-Marhum Sultan Badlishah):1970年9月21日 - 1975年9月20日クダ州
  6. Al-Marhum Tuanku Yahya Petra Ibni Al-Marhum Sultan Ibrahim:1975年9月21日 - 1979年3月29日クランタン州
  7. Duli Yang Maha Mulia Sultan Haji Ahmad Shah Al-Musta'in Billah Ibni Al-Marhum Sultan Abu Bakari Ri' Ayatuddin Al-Mua'dzam Shah:1979年4月26日 - 1984年4月25日パハン州
  8. Duli Yang Maha Mulia Baginda Sultan Iskandar Ibni Al-Marhum Sultan Ismail:1984年4月26日 - 1989年4月25日ジョホール州
  9. Duli Yang Maha Mulia Paduka Seri Sultan Azlan Muhibbuddin Shah Ibni Al-Marhum Sultan Yussuf Izzudin Shah Ghafarullahu-lah:1989年4月26日 - 1994年4月25日ペラ州
  10. ジャファール・アブドゥル・ラーマン(Duli Yang Maha Mulia Tuanku Ja'afar Ibni Al-Marhum Tuanku Abdul Rahman):1994年4月26日 - 1999年4月25日ヌグリ・スンビラン州
  11. サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー(Almarhum Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah Alhaj Ibni Almarhum Sultan Hisamuddin Alam Shah Alhaj):1999年4月26日 - 2001年11月21日スランゴール州
    在任中死去。
  12. サイド・シラジュディン・サイド・プトラ・ジャマルライル(Tuanku Syed Silajudhin Ibni Almarhum Tuanku Syed Putra Jamalullail):2001年12月12日 - 2006年12月12日プルリス州
  13. ミザン・ザイナル・アビディン(Duli Yang Maha Mulia Al Wathiqu Billah, Al-Sultan Mizan Zainal Abidin Ibni Almarhum Al-Sultan Mahmud Al-Muktafi Billah Shah Al-Haj):2006年12月13日 - 2011年12月13日トレンガヌ州
  14. アブドゥル・ハリム・ムアザム・シャー(Duli Yang Maha Mulia Al-Sultan Almu'tasimu Billahi Muhibbuddin Tuanku Alhaj Abdul Halim Mua'dzam Shah Ibni Al-Marhum Sultan Badlishah):2011年12月13日 - :クダ州