マレット (打楽器)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マレット
各言語での名称
Mallet
分類

打楽器鍵盤楽器

マレットMallet)とは鍵盤打楽器を含む様々な打楽器を演奏する際に用いられる(ばち)のことである。

楽器によって材質や硬さなどが違い、膨大な種類が存在する。

なお、持ち手(柄)の材質は、プラスティック・バーチ(木)の物が多い。

日本では、クジラの髭をマレットとして用いて演奏されていたという歴史もある。

独創的な楽器を作って演奏する事で知られている明和電機は、電磁石の先に短いマレットを取り付けて電気を流すとマレットが作動して音が出ると言う電動マレットのノッカーを開発し、様々な自作楽器に用いている。

関連項目[編集]

マレット製造メーカー[編集]

  • ヤマハ -YAMAHA
  • サトー -Sato
  • プレイウッド -PLAY WOOD
  • アンコール -Encore Mallet
  • マイクバルター -Mike Bulter
  • マッサー(ムッサー) -Musser
  • ジョンズウッド -John's Wood
  • こおろぎ社 -KOROGI
  • 斉藤楽器  -SAITO
  • オカマレット-Oka-Mallet

アーチスト・モデル[編集]

  • stub