マレストロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Malestroit
Blason ville fr Malestroit (Morbihan).svg
Malestroit Morbihan.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) モルビアン県Blason département fr Morbihan.svg
(arrondissement) ヴァンヌ郡
小郡 (canton) マレストロワ小郡
INSEEコード 56124
郵便番号 56140
市長任期 ベルナール・ミルー
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Val d'Oust et de Lanvaux
人口動態
人口 2478人
2006年[1]
人口密度 427人/km²
住民の呼称 Maltrais, Maltraise/Malestroyen, Malestroyenne
地理
座標 北緯47度48分38秒 西経2度22分56秒 / 北緯47.8105555556度 西経2.38222222222度 / 47.8105555556; -2.38222222222座標: 北緯47度48分38秒 西経2度22分56秒 / 北緯47.8105555556度 西経2.38222222222度 / 47.8105555556; -2.38222222222
標高 平均:m
最低:10m
最高:95 m
面積 5.81km²
Malestroitの位置(フランス内)
Malestroit
Malestroit
公式サイト Le site officiel de la mairie de Malestroit
テンプレートを表示

マレストロワMalestroitブルトン語:Malastred、ガロ語:Maltrë)は、フランスブルターニュ地域圏モルビアン県コミューン

ナント・ア・ブレスト運河、ウスト川が流れており、マレストロワ内で合流する。

由来[編集]

1131年にはMalestricumと記されている。名称はオイル語の方言で、「悪しき行進」を意味するmauvais défiléから来ている[2]

歴史[編集]

昔から、ウスト河岸に移り住んだ修道士たちによって987年にマレストロワのまちがつくられたとされてきた。第一次ブルターニュ継承戦争の休戦協定が1343年1月19日にマレストロワで結ばれている。

1940年1月4日より、マレストロワとその周囲はポーランド人部隊が駐屯した。彼らはナルヴィクの戦いに参加した山岳猟兵であった[3]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
2381 2483 2506 2465 2357 2472 2478

史跡[編集]

  • サン・ジル教会 - 11世紀。1592年に一部が破壊された。北半分は再建されている。
  • マドレーヌ教会の廃墟
  • フォーブル・サン・ミシェルの十字架
  • カルフール・サン・ミシェルの十字架

脚注[編集]

  1. ^ données officielles 2006 sur le site de l’INSEE
  2. ^ fr:Ernest Nègre. fr:Toponymie générale de la France ; Étymologie de 35 000 noms de lieux. Volume II : Formations non-romanes. Formations dialectales. Genève : Librairie Droz, 1991. cas 25 357, p 1365
  3. ^ Polish Troops in Norway published for the Polish Ministry of Information by M.I. Kolin (publishers) Ltd, London july 1943