マルヤーナ・リポフシェク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マルヤーナ・リポフシェク(またはリポヴシェク)(1946年12月3日 リュブリャナ - )はスロベニア出身のメゾソプラノ歌手・女優。深みのあるドラマティックな声質により、ワーグナーリヒャルト・シュトラウスの楽劇や、マーラーR.シュトラウスヴォルフリートを得意としている。ほかにシェーンベルクの《グレの歌》も得意とする。またデジタル録音時代にシュレーカーの歌曲をおそらく最初に録音した。