マルホン工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルホン工業株式会社
MARUHON INDUSTRY Co.,Ltd
Maruhon Industry.JPG
本社工場
種類 株式会社
本社所在地 486-0802
愛知県春日井市桃山町一丁目127番地
設立 1966年昭和41年)11月
業種 機械
代表者 代表取締役社長 和泉靖
従業員数 150名
外部リンク http://www.maruhon-kogyo.co.jp/
テンプレートを表示

マルホン工業株式会社(マルホンこうぎょう)は、日本パチンコメーカーである。本社は愛知県春日井市桃山町に所在する。

1985年までは権利物の開発がメインで、僅かな釘調整で出玉無制限型の権利物であった。しかし、いわゆる一発台だとして警察の逆鱗に触れることになった。

1994年発売の羽根モノ・「ファインプレー」は大ヒット作で、みなし機問題により2006年に撤去されるまで多くの店で活躍した。またデジタル部分のドット表示時短機能のある機種も多かったが、ここ数年は大きなヒット作を出していない。

機種一覧[編集]

旧要件機(主要機種)[編集]

現行基準機[編集]

機種名 発売年月 備考
CRウッディー・ウッドペッカー 2004年12月 初の新要件機
CRワンワンストーリー 2005年3月
CRファイブドラゴン 2005年5月 権利物タイプ
CRガーフィールド 2005年6月
CR武藤敬司 2005年9月
CR花火師勘太2 2005年10月 業界初のデジパチ・羽根モノ混合タイプ
CRビックリマン2000 2006年4月 新枠採用、初の甘デジスペックCR機発売
CRアクアポリス2 2006年8月
CRウッディー・ウッドペッカー2 2006年11月
CRすたこらレーサー 2006年12月 甘デジ専用機種
CR PRINCESS TENKO 2006年12月
スーパービジョンファインプレー 2007年1月 直撃大当たり搭載の羽根モノタイプ
CRビッグファインプレー 2007年1月 直撃大当たり搭載の羽根モノタイプ
CR龍神王 2007年4月
CRソルジャーリターンズ 2007年5月 デジパチ・羽根モノ混合タイプ
CRメガトンザウラー2 2007年7月 直撃大当たり搭載の羽根モノタイプ
CR今夜もドル箱R 2007年8月
CR村松誠コレクション 2007年12月
CR勘太とまつりの連発花火 2008年3月
CR龍剣伝説 2008年5月 甘デジ専用機種
CRデビルモンスターズ 2008年7月
CR EアドベンチャーNEO 2008年11月
CRシャカRUSH 2009年1月
CR中村美律子の人生祭りだ!だんじりだ! 2009年4月
CRシャカRUSH7 2009年9月
CR戦国KIZUNA 2009年10月
CR神魂合体ゴーダンナー 2010年4月
CR銀と金 2010年4月
CR大シャカRUSH 2010年7月
CRフルアヘッド!ココ 2010年11月
CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅 2011年1月
CR信長 2011年4月
CR龍馬〜鉄矢の幕末グラフィティ〜 2011年8月
CR喧嘩番長 2011年11月
CR銀と金2 2012年3月
CRゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲- 2012年6月
CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼 2012年10月
CR NINJA BLADE 2013年7月
CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜 2013年9月
CR超シャカRUSH 2014年2月
CR@ほぉ〜むカフェ 2014年5月
CRAシャカRAP 2014年6月 羽根モノ
CR坂本冬美-いい女になりたくて- 2014年7月

事業所[編集]

関連企業[編集]

  • 北日本マルホン株式会社
  • 九州マルホン株式会社

外部リンク[編集]