マルコス・アロンソ・イマス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルキートス Football pictogram.svg
名前
本名 マルコス・アロンソ・イマス
愛称 マルキートス
ラテン文字 Marcos Alonso Imaz
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1933年4月16日
出身地 サンタンデール
没年月日 2012年3月6日(満78歳没)
選手情報
ポジション DF
代表歴
1955-1960 スペインの旗 スペイン 2 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルキートスことマルコス・アロンソ・イマス(Marcos Alonso Imaz "Marquitos", 1933年4月16日 - 2012年3月6日)は、スペインサンタンデール出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー

息子であるマルコス・アロンソ・ペーニャ、孫のマルコス・アロンソ・メンドーサもサッカー選手である。

地元クラブラシン・サンタンデールのユース出身で、1951年に同クラブでプロデビュー。1954年レアル・マドリードへ移籍し、5度のUEFAチャンピオンズカップなど数多くのタイトルを獲得した。また、スペイン代表としても2つの親善試合に出場した。元々のポジションはセンターバックだったが、レアル・マドリードにおいてはホセ・サンタマリアの加入後は右のストッパーにコンバートされた[1]

2012年3月6日、78歳で死去[2]

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『GREATEST TEAM』、ワールドサッカーマガジンベースボール・マガジン社、Vol.148 2007年1月18日号
  2. ^ マルキートス氏死去 Real Madrid C.F.、2012年3月7日