マリー=ルイーズ・ノイネッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリー=ルイーズ・ノイネッカーMarie-Luise Neunecker1955年7月17日 - )はドイツの女性ホルン奏者。

ケルンエーリッヒ・ペンツェルに師事。1982年、ボンでのドイツ音楽コンクールで優勝。1983年のミュンヘン国際音楽コンクールで2位に入賞(1位はラドヴァン・ヴラトコヴィチ)。

フランクフルト放送交響楽団で首席ホルン奏者を1981年から1989年まで務める。その後ソロ奏者として世界各国で活動。

1988年からフランクフルト音楽大学教授として教鞭を取る。2004年4月からはベルリンハンス・アイスラー音楽大学でも後進の指導に当たっている。