マリーア・デ・ヴィロタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリーア・デ・ヴィロタ・コンバ
María de Villota Comba
María de Villota 02.jpg
基本情報
国籍 スペイン
出身地 同・マドリード
生年月日 1980年1月3日
没年月日 2013年10月11日(満33歳没)
F1での経歴
所属チーム マルシャF1チーム
初戦 2001年F3
初勝利 不明
最終勝利 不明
最終戦 2012年フォーミュラ1
テンプレートを表示

マリーア・デ・ヴィロタ・コンバMaría de Villota Comba1980年1月13日 - 2013年10月11日 )はスペインの女性レーシングドライバーである。

人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “マルシャ、テストドライバーに女性を起用”. AFP BB-NEWS. (2012年3月10日). http://www.afpbb.com/article/sports/motor-sports/f-one/2864103/8619981 2012年7月15日閲覧。 
  2. ^ ESPNF1(デ・ビロタ、クラッシュで"命にかかわる負傷"・2012年7月3日)
  3. ^ 元F1テストドライバーのマリア・デ・ビロタが急逝,オートスポーツ,2013年10月11日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]