マリネリス峡谷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
火星の表面を横切るマリネリス峡谷

マリネリス峡谷 (Valles Marineris) とは火星赤道に沿って伸びる巨大な峡谷マリナー峡谷 (Mariner Valleys) とも呼ばれる。1971年火星探査機マリナー9号により発見されたため、この名が付けられた。なお、峡谷ではなく渓谷と呼ばれる場合もある。

長さは4000 km、深さは7 kmに達し、幅は最大200 kmであり[1][2]、地球上の代表的な峡谷の一つであるグランドキャニオンが長さ446km、平均深度およそ1200m、幅6km~29kmであるのと比べると、遥かに大規模である。


マリネリス峡谷 画像はNASA/JPL-Caltechの好意による
マリネリス峡谷 画像はNASA World Windによる
マリネリス峡谷の断面地図

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]