マリオン郡 (インディアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インディアナ州マリオン郡
マリオン郡の位置を示したインディアナ州の地図
郡のインディアナ州内の位置
インディアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1822年
郡名の由来 フランシス・マリオン
郡庁所在地 インディアナポリス
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,044 km2 (403 mi2)
1,026 km2 (396 mi2)
18 km2 (7 mi2), 1.68%
人口
 - (2000年)
 - 密度

860,454人
838人/km2 (2,172人/mi2)
ウェブサイト www.in.gov/mylocal/marion_county.htm

マリオン郡 (マリオンぐん、: Marion County) はアメリカ合衆国インディアナ州に位置するである。2007年現在、人口は876,804人である。この郡の郡庁所在地インディアナポリス市である。州内では最大の人口規模で、全米では55番目の規模である。

歴史[編集]

マリオン郡は1822年に設立された。ここはアメリカ独立戦争サウスカロライナ州出身の陸軍准将フランシス・マリオンの名を取って命名された。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、この郡は総面積1,044 km² (403 mi²) である。このうち1,026 km² (396 mi²) が陸地で18 km² (7 mi²) が水地域である。総面積の1.68%が水地域となっている。

隣接する郡[編集]

人口動勢[編集]

2000年国勢調査に基づくマリオン郡の人口ピラミッド

2000年現在の国勢調査[1]で、この郡は860,454人、352,164世帯、及び213,411家族が暮らしている。人口密度は838/km² (2,172/mi²) である。377/km² (977/mi²) の平均的な密度に387,183軒の住宅が建っている。この郡の人種的な構成は白人70.49%、アフリカン・アメリカン24.17%、先住民0.25%、アジア1.43%、太平洋諸島系0.04%、その他の人種1.98%、及び混血1.64%である。ここの人口の3.87%はヒスパニックまたはラテン系である。

この郡内の住民は25.80%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が10.00%、25歳以上44歳以下が32.90%、45歳以上64歳以下が20.20%、及び65歳以上が11.10%にわたっている。中央値年齢は34歳である。女性100人ごとに対して男性は93.60人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は90.00人である。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は40,421米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は49,387米ドルである。男性は36,503米ドルに対して女性は27,846米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capita income) は21,789米ドルである。人口の11.40%及び家族の8.70%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の15.30%及び65歳以上の8.00%は貧困線以下の生活を送っている。

都市及び町[編集]

空から見たインディアナポリスのダウンタウン

脚注[編集]