マリア語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリア語
話される国 インドの旗 インド
地域 マハーラーシュトラ州チャッティースガル州
話者数 360,000人(2000年)
言語系統
ドラヴィダ語族
表記体系 デーヴァナーガリーテルグ文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 各種:
mrr — マリア語
daq — ダンダミ・マリア語
テンプレートを表示

マリア語(マリアご、: Maria language)はドラヴィダ語族に属する言語である。インドマハーラーシュトラ州チャッティースガル州で話されている。マリア語はゴーンディー語の方言とみなされているが、他のほとんどのゴーンディー語の方言と相互理解可能性が無いことで、方言であるという分類が疑われている。

言語名別称[編集]

マリア語[編集]

  • Hill Maria
  • Madia
  • Madiya
  • Madi
  • Modh
  • Modi

ダンダミ・マリア語[編集]

  • Bastar Koya
  • Bison Horn Maria
  • Dandami Madiya
  • Dhuru
  • Madiya
  • Maria Gond

方言[編集]

マリア語[編集]

  • Adewada (mrr-ade)
  • Bhamani Maria (mrr-bha)
  • Etapally Maria (mrr-eta)
  • Abujmaria (mrr-abu)

ダンダミ・マリア語[編集]

  • Geedam (daq-gee)
  • Sukma (daq-suk)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]