マリア・デ・メデイロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリア・デ・メデイロス
Maria de Medeiros
マリア・デ・メデイロスMaria de Medeiros
本名 Maria de Medeiros Esteves Victorino D'Almeida
生年月日 1965年8月19日(48歳)
出生地 リスボン
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
活動期間 1980 -
配偶者 Agustí Camps
主な作品
ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女
パルプ・フィクション
『Três irmãos』
世界で一番悲しい音楽

マリア・デ・メデイロスMaria de Medeiros,1965年8月19日 - )はポルトガルリスボン出身の女優映画監督英語フランス語スペイン語ポルトガル語を話す。妹のイネス・デ・メデイロス(Inês de Medeiros)も女優。

経歴[編集]

15歳で映画デビュー。フランスで演劇を学び、1990年の『ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女』のアナイス・ニン役で注目された。1994年の『パルプ・フィクション』ではブルース・ウィリスのガールフレンドを演じた。1994年、『Três irmãos』でヴェネツィア国際映画祭 女優賞受賞。フランス映画への出演が多い。

映画監督としても活動し、ポルトガルのカーネーション革命を題材とした監督・出演作『Capitães de Abril』が第53回カンヌ国際映画祭で上映された[1]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1988 読書する女
La Lectrice
L'infirmière muette
1990 ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女
Henry & June
アナイス・ニン
1991 神曲
A Divina Comédia
ソニア
ミーティング・ヴィーナス
Meeting Venus
イヴォンヌ
1993 ゴールデン・ボールズ
Huevos de oro
マルタ
1994 パルプ・フィクション
Pulp Fiction
ファビアン
Três irmãos ヴェネチア国際映画祭女優賞 受賞
1996 サン=テグジュペリ/星空への帰還
Saint-Exupéry: La dernière mission
コンスエロ テレビ映画
私家版
Tiré à part
ナンシー・ピックフォード
1997 TRANS.
Les mille merveilles de l'univers
President Blandine Brucker
1999 バベル 失われた地図と魔法の水晶
Babel
アリス
2001 Man of the Crowds(群集に消えた男)
L'homme des foules
Dr. Giordano
わが幼少時代のポルト
Porto da Minha Infância
ミス・ディアボ
2002 ヴィンセント・ギャロ/ストランデッド
Stranded: Náufragos
ジェニー・ジョンソン
2003 死ぬまでにしたい10のこと
My Life Without Me
美容師
ぼくセザール 10歳半 1m39cm
Moi César, 10 ans 1/2, 1m39
シャンタル・プチ
世界で一番悲しい音楽
The Saddest Music in the World
Narcissa
2005-2009 ヴィーナス&アポロ
Vénus & Apollon
スージー テレビシリーズ
2006 ベティの小さな秘密
Je m'appelle Elisabeth
母親マド
2007 あたたかな場所
Riparo - Anis tra di noi
アンナ
2011 チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜
Poulet aux prunes
ファランギース

参照[編集]

  1. ^ Festival de Cannes: April Captains”. festival-cannes.com. 2009年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]