マラウイの大統領一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マラウイ

マラウイの政治



他国の政治 · 地図
政治ポータル

マラウイの大統領一覧は、以下の通りである。マラウイ共和国では、1964年イギリスから独立した後、1966年から大統領制が始まっている。本項では、1966年以降の同国の大統領の名前、在任期間、政党名を記載する。

名前 在任期間 政党 備考
ヘイスティングズ・カムズ・バンダ
Hastings Kamuzu Banda
1966年6月6日 - 1994年5月21日 マラウイ会議党(MCP) 1970年に終身大統領となった。ニヤサランド時代も含めると、実に30年以上に渡り政権を維持していた。
2 バキリ・ムルジ
Bakili Muluzi
1994年5月21日 - 2004年5月20日 統一民主戦線(UDF) 2002年に大統領任期に関する憲法改正を試みるが、市民の反対により失敗。ビング・ワ・ムタリカを後継者に立てた。
3 ビング・ワ・ムタリカ
Bingu Wa Mutharika
2004年5月20日 - 2012年4月5日 統一民主戦線(UDF)~民主進歩党(DPP) 2009年5月19日に行われた大統領選挙で再選された。任期は5年。
4 ジョイス・バンダ
Joyce Hilda Banda
2012年4月7日 - 現職 人民党 ムタリカが在任中に死去し大統領に昇格。