マヒンタラーティラート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マヒンタラーティラート
สมเด็จพระมหินทราธิราช
 
在位 1569年
全名 マヒンタラーティラート
別名 マヒン
王朝 アユタヤ王朝19代目
家系 ロッブリー王家
出生  
テンプレートを表示

マヒンタラーティラート王タイアユタヤ王朝の王の一人。前王の次男である。マヒンが王に就いたころすでにアユタヤビルマタウングー王朝の属国と化していたが、1569年にビルマの侵攻を再び受けアユタヤは完全に陥落した(前期アユタヤー王朝の終わり)。アユタヤ陥落後、マヒン王はビルマに連行され、道中で病気にかかり死亡したが、暗殺されたとする説もある。

関連項目[編集]