マハゾール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mahzorim.JPG

マハゾールמַחֲזוֹר, mahzor, machzor, mahzorim)とは、ローシュ・ハッシャーナーヨーム・キップール大祝祭日 High Holidays、またペサハシャーブーオートスッコートの三大祭にも用いられる、祈りを集めた本。

反対に毎日の祈りが集められている本は「シッドゥール」である。

ピーユートが付け加えられ、また基本的部分は同じであるものの、シッドゥールと同じくコミュニティーによって内容が異なっていたりする。

マハゾールという言葉は現代ヘブライ語では周期、循環を意味する言葉として使われており、例えばマハゾール=ハッダームで血液の循環、マハゾール=ゼラーイーム輪作を示す。

歴史[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]