マヌエル・ミンギンフェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦
男子 重量挙げ
サウスパシフィックゲームズ
1999 ハガニア 62キロ級
2003 スバ 62キロ級
2007 アピア 62キロ級

マヌエル・ミンギンフェル(Manuel Minginfel、1978年9月28日-)はミクロネシア連邦の男子重量挙げ選手。ヤップ州出身。

1999年ハガニアで開催されたサウスパシフィックゲームズで行われた重量挙げ競技の男子62キロ級での優勝以来、大会3連覇を達成している。

2000年には初のオリンピックである、シドニーオリンピックに出場した。彼はミクロネシア連邦からの初めてのオリンピック選手のうちのひとりになったが、スナッチが終わったところで途中棄権している。2004年アテネオリンピックから2012年ロンドンオリンピックに出場し、アテネ大会では10位。北京大会では11位になっている。また、ロンドン大会まで3大会連続でミクロネシア選手団の旗手を務めた。

2006年サントドミンゴで開催されたウエイトリフティング世界選手権では4位となっており、わずかなところでメダルを逃し世界大会でのメダル獲得はならなかった。

出典[編集]

関連項目[編集]