マヌエル・サラビア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マヌ・サラビア Football pictogram.svg
名前
本名 マヌエル・サラビア・ロペス
Manuel Sarabia López
ラテン文字 Manu Sarabia
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1957年1月9日(57歳)
出身地 ビスカヤ県アバント・シエルベーナ
身長 180cm
選手情報
ポジション FW
利き足
ユース
????-????
1974
サン・ペドロ・セスタオ
アスレティック・ビルバオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1974-1976
1976-1988
1977-1978
1988-1991
ビルバオ・アスレティック
アスレティック・ビルバオ
バラカルドCF (Loan)
CDログロニェス
52 (20)
284 (83)
33 (15)
79 (19)
代表歴
1978
1979-1983
1983-1985
U-21スペイン
スペイン・アマチュア
スペインの旗 スペイン
2 (0)
4 (1)
15 (2)
監督歴
1995-1997
1999-2000
2002
ビルバオ・アスレティック
CDバダホス
CDヌマンシア
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マヌ・サラビア(Manu Sarabia, 1957年1月9日 - )は、スペインビスカヤ県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。スペイン代表であった。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

アスレティック・ビルバオの下部組織(レサマ)で育ち、1976年9月19日のCDマラガ戦(1-1)でトップチームデビュー。1977-78シーズンは近隣のバラカルドCFにレンタル移籍したが、1978年には正式にアスレティック・ビルバオのトップチームに昇格した。1982-83シーズンにはプリメーラ・ディビシオン(1部)で自己最多の16得点を挙げ、同シーズンと1983-84シーズンにはリーグ戦で2連覇を達成。アスレティック・ビルバオではプリメーラ・ディビシオン通算284試合に出場して83得点を記録した。1988年には同じプリメーラ・ディビシオンのCDログロニェスに移籍し、79試合に出場して19得点を挙げた。

1991年の現役引退後には指導者に転身し、1995-96シーズンにはセグンダ・ディビシオン(2部)のビルバオ・アスレティック監督に就任したが、セグンダ・ディビシオンB(3部相当)降格という結果に終わった。

代表[編集]

1983年にスペイン代表デビューし、同年12月21日、UEFA欧州選手権1984予選マルタ共和国戦(12-1)で初得点を挙げた。フランスで開催されたUEFA欧州選手権1984本大会にも出場し、準優勝したチームで3試合に途中出場した。

代表での得点[編集]

# 日付 場所 相手 スコア 結果 大会
1. 1983年12月21日 スペインの旗 セビージャ  マルタ 11-1 12-1 UEFA欧州選手権1984予選
2. 1985年6月12日 アイスランドの旗 レイキャヴィーク  アイスランド 1-1 1-2 1986 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選

タイトル[編集]

クラブ[編集]

  • アスレティック・ビルバオ
プリメーラ・ディビシオン: 1982–83, 1983–84
コパ・デル・レイ: 1983–84
スーペルコパ・デ・エスパーニャ: 1984

代表[編集]

  • スペイン代表
UEFA欧州選手権 準優勝 : 1984

外部リンク[編集]