マディナ・ジュメイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マディナ・ジュメイラ(Madinat Jumeirah)は、アラブ首長国連邦ドバイジュメイラにある高級リゾート。ジュメイラ・インターナショナルが経営する。

概要[編集]

ジュメイラ・ビーチ・ホテルパーム・アイランドの間のジュメイラビーチに沿って40ヘクタールという巨大な規模で2003年に開業したリゾートである。ジュメイラ・ビーチ・ホテルからは1kmのプライベートビーチを持つ。

マディナ・ジュメイラとはアラビア語で「ジュメイラの都市」という意味。旧市街のドバイ運河沿いの歴史的なアラビアの町並みや生活を、ジュメイラという全く別のビーチリゾート地に人工的に復元したものである。

3つのブティックホテルを中心にスパやレストラン、プール、スークが再現されており、それらはクリーク(運河)で結ばれている。リゾート内は、運河をアブラ(渡し舟)で移動する。

  • アル・カサル (Al Qasr): アラビア語で「宮殿」の意味。シェイクの夏の離宮を復元したホテル。
  • ミナ・アッサラム (Mina A’ Salam): 「平和の港」の意味。運河沿いに広がるアラビア建築のホテル
  • ダル・アル・マシャフ (Dar Al Masyaf): 伝統的な夏の別荘で、離れをイメージしたホテル(ヴィラ)。

外部リンク[編集]