マティアス·ツィンマーマン (アーティスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マティアス・ツィンマーマン
Matthias Zimmermann
生誕 1981年5月6日
スイスの旗 スイスバーゼル
国籍 スイスの旗 スイス
最終学歴 音楽のベルン大学、アートルツェルン大学、チューリッヒ芸術大学
影響を与えた
芸術家
マウリッツ・エッシャー
影響を受けた
芸術家
日本美術 , 日本庭園, コンピュータゲーム, 積木
テンプレートを表示

マティアス・ツィンマーマン(Matthias Zimmermann, 1981年5月6日 - )は、スイス出身の芸術家。バーゼルで生まれ、幼年期をアールガウ州にて過ごす。

伝記[編集]

バーゼル=ラントバーゼル=シュタットの州立校を卒業後、ベルン芸術大学にて作曲を学ぶ。さらにルツェルン芸術大学にて芸術・応用コミュニケーションを、チューリッヒ芸術大学においてゲームデザイン・アートエデュケーションを学ぶ。彼の代表的な作品は、 仮想空間に於ける 日本庭園設計の表現、ゲームアートを始めとするものである。その作品はアールガウ州アートハウス、ルツェルン美術館を始めとするスイス国内外での個展にて高い評価を得ている。 [1] [2] [3]

『凍りついた街』、絵画、デジタイズ、キャンバスにアクリル印刷、160 cm x 160 cm, 2006年
『つながっている街』, 絵画、デジタイズ、キャンバスにアクリル印刷, 100 cm x 280 cm, 2005年
『折れ曲がった街』, 絵画、デジタイズ、キャンバスにアクリル印刷, 140 cm x 144 cm, 2007年
『霧の切れ目にある4つの入り口』、絵画、デジタイズ、キャンバスにアクリル印刷、140 cm x 153 cm、2008年

作品[編集]

内容、概念、実行[編集]

最初に手がけた芸術的な作品は、交響曲の作曲や小規模な演奏会用の作品でした。作曲活動上の戦略やクラシック音楽(ソナタ形式、多声音楽、十二音技法、図形楽譜)の分析をすることで、心像に基づく形とモチーフへの興味を持つようになり、それは並行して作曲活動にも現れるようになりました。この興味から、絵画媒体とデジタル空間の強い対比が生まれたのです。マティアス・ツィンメルマンの絵画は風景を空間の構造として捉えています。空想的で、仮想現実のように見える世界では、色彩と幾何学的な形のバランスが綿密に計算されています。絵のテーマは、自由な発想に任せるときもあれば、創造力をかき立てるモデルとして、実在の場所や建物をベースにすることもあります。日本庭園、ピラミッド、海、山、都市、さらに世界中にいる多くの芸術的要素からインスピレーションを受けます。彼の作品は色と形が織りなす遊びとみされており、鑑賞する人は思いがけない発見をするでしょう。[4]

私たちは現在、かつて無いほど人間とコンピューターの距離が近くなった時代に生きています。近い将来「融合」するかもしれません。ますます人間は自分の能力をコンピューターに移しています。作業工程を細分化して、指先の作業と正確さが求められる「コンピューター作業」を行っています。マティアス・ツィンメルマンの絵画も同様に、人間とコンピューターによる創作活動の最終的な形として、相互コミュニケーションとそれにより生じる対話から生じるのです。絵のアイデアは、デジタル空間(ベクトルグラフ、コンピューターゲーム、世界を構築するプログラミング)からインスピレーションを受けながらも、伝統的な絵画の戦略を取り入れています。その絵画は、模倣、幻影、暗示といった意味合いでの絵画の伝統的なコンセプトの形をとっており、伝統的な絵画とデジタル作業による理想の世界を理解するのに貢献しています。[5]

マティアス・ツィンメルマンの作品は、新メディアのアプリケーションのもとで、絵画とデジタル化の間にインターフェースを構築します。作業工程は、絵のアイデアを紙にスケッチすることから始め、キャンバスに下書きをして絵のデジタイズと関連する仮想空間に手を加えて、キャンバスに高品質のアクリル印刷をして表面をニスで覆って最後の仕上げをします。異なる技術が混じりあうことで、絵のアイデアが生まれ、様々な分野とアプローチの間に対話が起こり(第一段階の絵画、仮想空間での画像処理としてデジタル化、複製を可能にするアクリル印刷)、その側面がMODELL-WELTENに反映されているのです。 [6] [7] [8]

美術館での展覧会[編集]

参考文献[編集]

  • Modell-Welten(モデルが作り出す世界), 出版社: Nordlicht + Norrsken Verlag, 2010年, ISBN 978-3-9521196-2-4

出版物(選択)[編集]

  • Urs Bugmann: Pictures, perfect as a computer game & «The constructed atmosphere»
published in New Lucerne Journal, Switzerland[12]
  • René Stettler: The combination of knowledge, experience and intuition - to Epistemology by Matthias Zimmermann's "Model Worlds"
published in New Gallery Lucerne - Foundation for Art and Science, Switzerland[13]
  • Urs Bugmann: A World of Extreme Artificiality
published in New Lucerne Journal, Switzerland[14]
  • Davis Schrapel: The digitally constructed world
published in Games Art, Germany[15]
  • Davis Schrapel: The atmosphere of the construction"
published in Games Art, Germany[16]
  • Davis Schrapel: The room-machine 1-3 - video games on the aspect of a "building block world"
published in Games Art, Germany[17]
  • Davis Schrapel: The machine room 4 - The perspective of inspiration and geometry
published in Games Art, Germany[18]
  • Davis Schrapel: The "2D side-scrolling levels" in concept
published in Games Art Games, Germany[19]
  • Kristina Piwecki: Viewing the Model-Worlds
published in the Culture Swiss Bagazine blog", Switzerland
  • Anna Chugunova: Model Worlds_Matthias Zimmermann (in Russian)
published in Winzavod Journal - Moscow Centre of Contemporary Art, Moscow[20]
  • Mary Ledneva: Matthias Zimmermann - solo exhibition at the gallery, "11:12" (in Russian)
published in The Village, Moscow[21]
  • Swiss Embassy in Moscow: Moscow. Matthias Zimmermann at Winzavod (English & Russian)
published in swiss kul'tura - News about Swiss culture in Russia, Moscow[22]

出典[編集]

  1. ^ Artists website in German, English, 日本語
  2. ^ Exhibition Catalog: Museum of Art Aarau & SIKART - Archive for Art Research, Schweiz, Matthias Zimmermann
  3. ^ Exhibition Catalog: Museum of Art Lucerne & Website: Museum of Art Lucerne
  4. ^ cf. Davis Schrapel: The room-machine 1-3 - video games on the aspect of a "building block world", published in Games Art, Germany - direct link
  5. ^ cf. Davis Schrapel: The machine room 4 - The perspective of inspiration and geometry, published in Games Art - direct link
  6. ^ cf. Davis Schrapel: The room-machine 1-3 - video games on the aspect of a "building block world", published in Games Art, Germany - direct link
  7. ^ cf. Dr. phil. René Stettler: The combination of knowledge, experience and intuition - to Epistemology by Matthias Zimmermann's "Model Worlds", published in New Gallery Lucerne - Foundation for Art and Science Switzerland - direct link
  8. ^ cf. Dr. phil. Urs Bugmann: Pictures, perfect as a computer game & «The constructed atmosphere», published in New Lucerne Journal, Switzerland - direct link
  9. ^ Exhibition Catalog & Website Art Museum of Aarau (http://www.aargauerkunsthaus.ch) direct verification,
  10. ^ Exhibition Catalog & Website Art Museum of Lucerne (http://www.kunstmuseumluzern.ch/en.html) direct verification
  11. ^ Exhibition Catalog & Website Museum of Computer Games (http://www.computerspielemuseum.de/1210_Home.htm) direct verification,
  12. ^ Dr. phil. Urs Bugmann: Pictures, perfect as a computer game & «The constructed atmosphere», published in New Lucerne Journal, Switzerland - direct link
  13. ^ Dr. phil. René Stettler: The combination of knowledge, experience and intuition - to Epistemology by Matthias Zimmermann's "Model Worlds", published in New Gallery Lucerne - Foundation for Art and Science Switzerland - direct link
  14. ^ Dr. phil. Urs Bugmann: A World of Extreme Artificiality, published in New Lucerne Journal - direct link (english)
  15. ^ Davis Schrapel: The digitally constructed world, published in Games Art - direct link
  16. ^ Davis Schrapel: The atmosphere of the construction, published in Games Art, Germany - direct link
  17. ^ Davis Schrapel: The machine room 1-3 - video games on the aspect of a "building block world", published in Games Art, Germany - direct link
  18. ^ Davis Schrapel: The machine room 4 - The perspective of inspiration and geometry, published in Games Art - direct link
  19. ^ Davis Schrapel: The "2D side-scrolling levels" in concept, published in Games Art, Germany - direct link
  20. ^ Anna Chugunova: Model Worlds_Matthias Zimmermann (in russian), published in Winzavod Journal - direct link
  21. ^ Mary Ledneva: Matthias Zimmermann - solo exhibition at the gallery, "11:12" (in Russian), published in The Village - direct link
  22. ^ Swiss Embassy in Moscow: Moscow. Matthias Zimmermann at Winzavod (English & Russian), published in swiss kul'tura - News about Swiss culture in Russia, Moscow - direct link

外部リンク[編集]