マツコの知らない世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マツコの知らない世界
ジャンル トーク番組 / バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
プロデューサー 稲見亜矢(稲見さん、MP)
ほか
出演者 マツコ・デラックス
ほか
音声 第1期:モノラル放送
第2期:ステレオ放送
外部リンク 公式サイト
第1期(深夜番組時代)
放送時間 土曜日 0:50 - 1:20(金曜深夜)(30分)
放送期間 2011年10月22日 - 2013年9月21日
第2期(ゴールデンタイム時代)
放送時間 火曜日 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2014年10月14日 -

特記事項:
第2期初回は21:45 - 23:18にSP版で放送。
ナレーション:玄田哲章(第2期)
テンプレートを表示

マツコの知らない世界』(マツコのしらないせかい)は、TBS日本トークバラエティ番組

概要[編集]

2011年10月22日未明(21日深夜)放送開始。マツコ・デラックスが、毎週登場する、ある世界に人生を捧げたスペシャリストとトークを繰り広げる。ゲストは自らの得意ジャンルやはまっているものを企画として持ち込み、マツコに紹介する[1][2]。エンディングでは、「番組情報宣伝ガール」[3]水村リア(過去:蒼山智美石堂優紀神咲みゆ川又静香上杉智世日野礼香)が番組情報を案内する。なお、番組は諸事情でTBSのメインスタジオが使用できず、『はなまるマーケット』などの情報番組で使われるスタジオで収録されている[4]。第24回では初めてスタジオを飛び出し、六本木ヒルズ森タワー地上約180mから収録を行った。

オープニング及び話が切り替わる際に使われている曲は、リンダ・スコット(英語版)の「星に語れば英語版)」。

2012年10月5日の21:00 - 22:48には「食欲の秋 2時間SP」を放送した。

2013年4月5日の21:00 - 22:48には「春の新生活 ~物欲が止まらない2時間SP」を放送した。

2013年9月20日の1時間スペシャルをもって、番組は終了した。後番組は『有田とヤラシイ人々』を一新させた『有田のヤラシイハナシ』がスタート。なお、マツコ出演枠は、同年10月22日より火曜24時台前半枠にて『マツコの日本ボカシ話[5]が放送されていたが、第1回放送以降諸事情で放送休止状態のまま番組打ち切りとなった[6]

2014年10月14日より毎週火曜日 21:00 - 21:54[7]JST)に本番組をゴールデンタイムに昇格の上、放送再開しており[8]、同時に番組の音声モードもモノラルからステレオに変更された。

放送内容[編集]


ネット局[編集]

第1期(深夜番組時代)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2011年10月22日 - 2013年9月21日 土曜 0:50 - 1:20(金曜深夜) 制作局
静岡県 静岡放送(SBS) 2011年10月29日 - 2013年9月21日 同時ネット[備考 1]
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2011年10月28日 - 2013年10月1日 火曜 23:58 - 翌0:28[備考 2] 10日遅れ
北海道 北海道放送(HBC) 2011年10月29日 - 2013年10月3日 木曜 23:58 - 翌0:28[備考 3] 12日遅れ
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2011年11月2日 - 2013年10月5日 土曜 0:59 - 1:29(金曜深夜)[備考 4] 14日遅れ[備考 5]
青森県 青森テレビ(ATV) 2011年11月3日 - 2013年10月3日 木曜 0:33 - 1:03(水曜深夜)[備考 6] 12日遅れ
長野県 信越放送(SBC) 木曜 0:58 - 1:28(水曜深夜)[備考 7]
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2011年11月4日 - 2013年10月8日 火曜 23:58 - 翌0:28[備考 8] 17日遅れ
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2011年11月4日 - 2013年10月9日 水曜 0:40 - 1:10(火曜深夜)[備考 9] 18日遅れ
宮城県 東北放送(TBC) 2011年11月5日 - 2013年10月5日 土曜 0:35 - 1:05(金曜深夜) 14日遅れ
福島県 テレビユー福島(TUF) 2012年1月26日 - 2013年10月3日[備考 10] 木曜 23:58 - 翌0:28[備考 11] 12日遅れ
石川県 北陸放送(MRO) 2012年8月16日 - 2013年10月3日 木曜 1:03 - 1:33(水曜深夜)[備考 12] 12日遅れ
長崎県 長崎放送(NBC) 2012年10月10日 - 2013年10月17日[備考 13] 木曜 0:58 - 1:28(水曜深夜) 26日遅れ
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) 2013年2月19日 - 10月1日
2013年11月4日 - 12月30日[備考 14]
火曜 1:25 - 1:55(月曜深夜)
月曜 23:57 - 翌0:27
10日遅れ
不定
岡山県・香川県 山陽放送(RSK) 2013年5月1日 - 10月23日
2013年11月5日 - 2014年1月14日[備考 15]
水曜 0:23 - 0:53(火曜深夜)
水曜 0:28 - 0:58(火曜深夜)
32日遅れ
不定
広島県 中国放送(RCC) 2013年4月24日 - 2014年7月8日 火曜 23:53 - 翌0:23[備考 16] 約10ヶ月遅れ[備考 17]
熊本県 熊本放送(RKK) 2013年5月11日 - [備考 18] 木曜 0:43 - 1:13(水曜深夜)[備考 19] 不定
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 2013年10月17日 - 2014年6月26日[備考 20] 木曜 0:41 - 1:11(水曜深夜)[備考 21] 約9ヶ月遅れ
単発・不定期放送
放送対象地域 放送局 系列 初回放送日 備考
山梨県 テレビ山梨(UTY) TBS系列 2013年10月7日 10月7日 - 10日(10:55 - 11:25)に11,42,56,76回目を放送。以後、未明帯に不定期放送。
備考
  1. ^ 開始当初は7日遅れで放送。その後、一回分カットして同時ネットに移行。
  2. ^ 2012年4月までは土曜 0:20 - 0:50(金曜深夜)、同年10月までは『ごぶごぶ』と入れ替わる形で、土曜 1:20 - 1:50(金曜深夜)に放送。2013年1月からは『有吉ジャポン』と入れ替わる形で放送。
  3. ^ 2013年4月18日からの放送日時。2012年4月〜6月までは火曜 0:56 - 1:26(月曜深夜)、2011年10月〜2012年3月・2012年7月〜12月は土曜 0:20 - 0:51(金曜深夜、7日遅れ)、2013年1月〜3月までは水曜 0:20 - 0:51(火曜深夜、11日遅れ)に放送。
  4. ^ 2012年3月までは水曜 0:25 - 0:55(火曜深夜)、2012年4月から同年12月までは土曜 1:30 - 2:00(金曜深夜)。2013年1月から同年3月までは不定期となり、主に週末午後に放送されていた(曜日・時刻は毎回バラバラで、放送時に次回の放送日時が表示された)。2013年からは一転して、週末午後や平日未明帯に過去の再放送や、過去の未放送分の放送が月2~3回程度のペースで行われていた。
  5. ^ 2012年10月から12月までは放送されない週もあり、2013年1月から3月までは放送される曜日が毎回異なるため、遅れ日数は一定しなかった。
  6. ^ 2013年3月までは木曜 0:25 - 0:55(水曜深夜)。
  7. ^ 2013年3月までは木曜 0:55 - 1:25(水曜深夜)。
  8. ^ 2013年4月24日からの放送日時。2012年3月までは金曜 0:20 - 0:50(木曜深夜)。2013年3月までは月曜 23:50 - 翌0:20、同年4月16日までは月曜 23:58 - 翌0:28に放送。
  9. ^ 2013年6月からの放送日時。2012年4月6日までは金曜 0:10 - 0:40(木曜深夜)、2012年10月までは木曜 1:10 - 1:40(水曜深夜)、2013年1月までは木曜1:20 - 1:50(水曜深夜)。その後、放送日時が何度か変更されている。
  10. ^ 24,33,62回目は未放送(ただし、62回目は後日単発放送された)。
  11. ^ 2013年3月までは23:50 - 翌0:20。
  12. ^ 2013年3月までは木曜 0:55 - 1:25。
  13. ^ 2011年11月2日 - 2012年4月12日の間も放送されていた。同年10月4日(23:50 - 翌0:20)に38回目(ボディビルの世界・前編)を単発で放送した後、39回目(ボディビルの世界・後編)よりレギュラー放送再開。2013年3月までは木曜 0:50 - 1:20(水曜深夜)。最終回SPのみ10月17日(23:58 - 翌0:58)に放送。
  14. ^ 未放送回を放送。
  15. ^ 2011年10月29日 - 2012年3月27日の間も放送されていた。その後53回目(ダムの世界)を単発放送。最終回後、2013年11月6日から『マツコの日本ボカシ話』を放送する予定であったが、番組休止(→終了)の為、未放送回などを含めて放送。
  16. ^ 2014年3月までは水曜0:28 - 0:58(火曜深夜)。
  17. ^ 2012年7月に単発放送。その後、スペシャルや一部の回を不定期に放送。62回目(総集編)よりレギュラー化。ただし、未放送回を中心にランダムで放映しているため、放送順が異なるほか、遅れ日数は一定しなかった(1-4,26回目は未放送)。1時間SPとして2回分放送される場合もある。
  18. ^ 2013年4月に単発放送後、65回目(全部未公開 まだまだとまらない物欲SP)よりレギュラー化。放送順ではなく、ランダムに放映しているため、遅れは一定していない。
  19. ^ 2014年4月5日までは土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜。同年4月16日は0:45 - 1:15)。
  20. ^ 2011年11月3日 - 2012年9月27日の間も同時間帯で放送されていた。不定期に数回放送後、76回目(ナポリタンの世界)より放送再開(本来は『マツコの日本ボカシ話』(IBCテレビのタイムテーブルでの表示は『マツコと某OO氏』(マツコとぼうまるまるし)であった)の開始を予定していた。)ただし、2013年9月21日の最終回SPは同時ネットで放送。82回目(辞書の世界)まで順に放送した後、未放送回をランダムに放映(52回目は未放送)。そのため、遅れ日数は一定しなかった。
  21. ^ 2014年3月までは23:58 - 翌0:28。

過去のネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 遅れ
山口県 テレビ山口(tys) TBS系列 2011年11月2日 - 2013年4月19日[備考 1] 不定[備考 2] 約5ヶ月遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2011年11月5日 - 2013年10月26日 土曜 0:15 - 0:45(金曜深夜) 42日遅れ
備考
  1. ^ 2012年6月20日までは定期放送されていた。2012年7月-9月は月に2~3回程度での放送となり、2012年10月-2013年2月は放送されず、2013年3月より放送を再開。打ち切り後も不定期に放送。
  2. ^ 2012年9月までは木曜 0:50 - 1:20(水曜深夜)。2013年3月以降は火曜未明(月曜深夜)に放送。その後、金曜未明(木曜深夜)へと枠移動した。

第2期(ゴールデンタイム時代)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 毎週火曜 21:00 - 21:54 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 中部日本放送(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県・島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
  • 過去2度ゴールデン・プライムタイムで放送された2時間SPについても上記各局で同時ネットされた。

スタッフ[編集]

第1期(深夜番組時代)[編集]

  • 構成:桜井慎一、利光宏治
  • TM:金澤健一
  • TD:山田賢司、荒木健一
  • VE:藤本剛、下山剛司、佐藤公幸
  • カメラ:依田純、渡邊岳之
  • 音声:石堂遼子、山羽稔、田村真紀、高岡崇靖、小川貴裕、稲津貴之、松尾亮介、中村徳幸、戸田直之
  • 照明:半田圭、木村郁恵、宮澤朗、山本和宏、出村紗江、佐々木秀仁、鈴木英敬
  • 美術プロデューサー:山口智広
  • デザイン:高松浩則
  • 美術制作:五島章弘
  • 音響効果:福永真弓
  • CG:服部泰仁
  • 編集:佐分利良規
  • MA:斉藤冬彦、西尾綾子
  • 技術協力:IMAGICA
  • TK:野村佳乃子
  • 編成:坂田栄治
  • 宣伝:小林久幸
  • デスク:大澤麻子
  • Webデザイナー:後藤康
  • Webディレクター:鈴木英美、西岡恒平
  • AD:高橋毅、渡具知大輔、高木佑、佐藤亜沙美、桃原明子、市沢悠、木幡直樹、川島圭太
  • AP:荒井美妃
  • マネージメントプロデューサー:稲見さん(2012年5月4日までは、お母さん)[16]
  • ディレクター:大橋豪、新保勝久、岩波純、伊藤健司、磯部修、水野達也
  • 演出:高岡滋紀
  • プロデューサー:御法川隼斗
  • 制作協力:Big Face
  • 製作著作:TBS
過去のスタッフ
  • チーフプロデューサー:合田隆信

第2期(ゴールデンタイム時代)[編集]

  • ナレーション:玄田哲章
  • 構成:桜井慎一、町山広美、利光宏治、木南広明、成瀬正人、西村耕平、高倉俊祐
  • 企画協力:ナチュラルエイト
  • 編成:吉本香苗
  • 宣伝:小林久幸
  • TK:滝本優子
  • デスク:大澤麻子
  • マネージメントプロデューサー:西川永哲、稲見亜矢
  • ディレクター:千葉博史、妹尾篤志 他
  • 演出:坂下勝己、平野彰子、冨田雅也、磯部修、三枝浩史
  • 総合演出:坂田栄治
  • 制作プロデューサー:大橋豪
  • プロデューサー:三島圭太、寺田淳史
  • 制作協力:Big Face
  • 製作著作:TBS

エンディング・テーマ[編集]

  1. 〜2012年3月:吉田山田「カケラ」
  2. 2012年4月〜6月:宮野真守EGOISTIC
  3. 2012年7月〜9月:NIKIIE「Everytime」
  4. 2012年10月〜12月:田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.eパーティーは終わらない
  5. 2013年1月〜3月:堂珍嘉邦handle me right
  6. 2013年4月〜6月:SHINeeFire
  7. 2013年7月〜9月:ハナエ恋は神聖ローマ

DVD[編集]

  • 2013年8月30日、ポニーキャニオンより2作同時発売。初回生産分のみマツコ・シール付。
    • マツコの知らない世界 -極めすぎた男たち 篇-
      • 特典映像「マツコのもっと知らない戦場とレゴ(R)ブロックの世界」収録。
    • マツコの知らない世界 -極めすぎた女たち 篇-
      • 特典映像「マツコのもっと知らないトイレとボディビルの世界」収録。

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ TBS「マツコの知らない世界」” (日本語). 実績. Big Face (2011年). 2011年11月16日閲覧。
  2. ^ “マツコ・デラックスが1対1のサシトーク!『マツコの知らない世界』が今夜スタート!” (日本語). テレビドガッチ. (2011年11月21日). http://dogatch.jp/blog/news/tbs/11211015354.html 2011年11月16日閲覧。 
  3. ^ “蒼山智美出演情報” (日本語). まくびープロ. (2011年11月7日). http://news.macbee.jp/?eid=1234009 2011年11月16日閲覧。 
  4. ^ 「マツコの知らない世界」 2011年10月29日(土)放送内容” (日本語). 価格.com (2011年11月29日). 2011年11月16日閲覧。
  5. ^ TBSホット情報 2013年10月10日配信
  6. ^ 実質、同番組は特別番組に近い扱いとなった。
  7. ^ 初回は21:45 - 23:18にSP版で放送。
  8. ^ TBS、バラエティー3番組改編 新番組に所ジョージ、マツコら ORICON STYLE 2014年9月4日閲覧。
  9. ^ 総集編。放送されたのは、レゴブロックの世界、佐川急便の世界、ロボットの世界、戦場の世界、缶詰の世界、インスタントラーメンの世界、刑務所の世界、ジオラマの世界。
  10. ^ ジオラマの世界については未公開映像を放送。
  11. ^ 「間取りの世界」は2012年8月11日 15:30 - 16:24に『スペシャルアンコール「マツコの知らない世界SP」』として、未公開映像も含めた永久保存版として放送された。
  12. ^ 総集編。放送されたのは、間取りの世界、路線バスの世界、絵本の世界、トイレの世界。
  13. ^ 総集編。放送されたのは、文房具の世界、間取りの世界、ミニカーの世界、ロボットの世界、TVゲームの世界。
  14. ^ 4月5日放送分の未公開SP。放送されたのは、文房具の世界、スーパーマーケットの世界、キッチン家電の世界、金 ゴールドの世界。
  15. ^ 過去放送分の総集編SP。放送されたのは、団地の世界、TVゲームの世界、ポイントカードの世界、カラオケの世界、自動販売機の世界。
  16. ^ 本名は稲見亜矢で、マツコが出演していた同局の情報番組「ピンポン!」のプロデューサー

外部リンク[編集]

TBS 土曜0:55-1:25枠(金曜深夜)
前番組 番組名 次番組
マツコの知らない世界
(第1期)
TBS系列 火曜21時台
マツコの知らない世界
(第2期)
-