マット・ソーラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マット・ソーラム (Matt Sorum, 本名:Mathew William Sorum, 1960年11月19日 -)はアメリカドラマーロックバンドガンズ・アンド・ローゼズ(以下「ガンズ」)の2代目ドラマーとして加入。カリフォルニア州ヴェニスビーチ出身。

来歴[編集]

5歳でドラムセットを手に入れ、10歳頃から本格的なレッスンを受ける。

1988年、カルトに加入。

1990年、そのカルトのライブを見たスラッシュが声を掛け、ドラッグ問題で解雇された、スティーヴン・アドラーの後任として加入。

1995年、スラッシュ率いるスラッシュズ・スネイクピット」にギルビー・クラークと共に参加。同時期にニューロティック・アウトサイダーズを結成。

1997年、アクセル・ローズにガンズを解雇される。

2001年、カルトに復帰。

2002年、スラッシュとダフ・マッケイガン、元デイヴ・ナヴァロ・バンドのデイヴ・クシュナー、そして元ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランドとの5人からなるスーパーグループヴェルヴェット・リヴォルヴァーを結成。

2009年、モーターヘッドのツアーに参加。

自らがプロデュースする女性ダンス・バンドユニットDARLING STILETTOSのシンガー
エース・ハーパーと2010年中に結婚することを発表
先代:
スティーヴン・アドラー
ガンズ・アンド・ローゼズのドラマー
1990-1997
次代:
ジョシュ・フリース