マッシモ・ボジャンキーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マッシモ・ボジャンキーノMassimo Bogianckino1922年2009年12月8日)は、イタリアローマ出身のピアニスト、劇場ディレクター、音楽理論家。1985年から1989年までの間フィレンツェの市長も務めている。

2009年12月8日、フィレンツェにて87歳で亡くなった。