マック・ダンジグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マック・ダンジグ
基本情報
本名 マック・ダンジグ
(Mac Danzig)[1]
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1980年1月2日(34歳)
出身地 オハイオ州クリーブランド
所属 ミレニア柔術
→レジェンド・ファイトチーム
チーム・エクストリーム
→PKG
身長 175cm
体重 70kg
リーチ 178cm
階級 ライト級ウェルター級
スタイル ブラジリアン柔術ボクシング
テンプレートを表示

マック・ダンジグMac Danzig、男性、1980年1月2日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家オハイオ州クリーブランド出身。PKG所属。元KOTC世界ライト級王者。TUF 6ウェルター級トーナメント優勝。

来歴[編集]

2000年8月、総合格闘技のトレーニングを始める。

2001年10月7日、プロ総合格闘技デビュー。

2005年10月29日、KOTCで王者タクミとKOTC世界ライト級タイトルマッチで対戦し、TKO勝ち。KOTC世界ライト級王者となった。

2007年1月19日、KOTC世界ライト級タイトルマッチでクレイ・フレンチと対戦し、判定負け。5度目のタイトル防衛に失敗した。

2007年2月25日、PRIDE初参戦となったPRIDE.33桜井"マッハ"速人と対戦し、右フックでTKO負け。

2007年、The Ultimate Fighterシーズン6マット・ヒューズ率いるチーム・ヒューズの一員として参加。12月8日、フィナーレの決勝でトミー・スピアーをチョークスリーパーで破り、ウェルター級トーナメント優勝を果たした。

2008年9月17日、UFC Fight Night: Diaz vs. Neerクレイ・グイダと対戦し、0-3の判定負け[2]

2009年2月7日、UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephensジョシュ・ニアーに一本負けを喫したものの[3]ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。7月11日、UFC 100ジム・ミラーと対戦し、0-3の判定負け[4]

2010年2月6日、UFC 109でジャスティン・ブッホルツと対戦し、3-0の判定勝ち[5]。6月12日、UFC 115マット・ワイマンと対戦し、ギロチンチョークで一本負け[6]

2010年12月11日、UFC 124ジョー・スティーブンソンと対戦し、カウンターの左フックで失神KO勝ち[7]。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトに選出された。

2012年11月10日、UFC on Fuel TV 6五味隆典と対戦し、僅差の判定負け。ファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

2013年7月27日、UFC on FOX 8メルヴィン・ギラードと対戦し、左フックでダウンを奪われるとグラウンド状態で鉄槌を受けて2RKO負け。

人物[編集]

  • ベジタリアンであり[8]、Vegan(ヴィーガン)と呼ばれる完全菜食主義者である。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
33 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
21 5 10 6 0 1 0
11 2 1 8 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ジョー・ローゾン 5分3R終了 判定0-3 UFC on FOX 9 2013年12月15日
× メルヴィン・ギラード 2R 2:47 KO(左フック→パウンド) UFC on FOX 8 2013年7月27日
× 五味隆典 5分3R終了 判定0-3 UFC on Fuel TV 6 2012年11月10日
エフレイン・エスクデロ 5分3R終了 判定3-0 UFC 145: Jones vs. Evans 2012年4月21日
× マット・ワイマン 5分3R終了 判定0-3 UFC Live: Cruz vs. Johnson 2011年10月1日
ジョー・スティーブンソン 1R 1:54 KO(左フック) UFC 124: St-Pierre vs. Koscheck 2 2010年12月11日
× マット・ワイマン 1R 1:45 ギロチンチョーク UFC 115: Liddell vs. Franklin 2010年6月12日
ジャスティン・ブッホルツ 5分3R終了 判定3-0 UFC 109: Relentless 2010年2月6日
× ジム・ミラー 5分3R終了 判定0-3 UFC 100 2009年7月11日
× ジョシュ・ニアー 2R 3:36 三角絞め UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephens 2009年2月7日
× クレイ・グイダ 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Diaz vs. Neer 2008年9月17日
マーク・ボーチェック 3R 3:48 チョークスリーパー UFC 83: Serra vs. St-Pierre 2 2008年4月19日
トミー・スピアー 1R 2:01 チョークスリーパー The Ultimate Fighter: Team Hughes vs. Team Serra Finale
【ウェルター級トーナメント 決勝】
2007年12月8日
× 桜井"マッハ"速人 2R 4:01 TKO(右フック) PRIDE.33 "THE SECOND COMING" 2007年2月24日
× クレイ・フレンチ 5分3R終了 判定1-2 KOTC: Hard Knocks
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2007年1月19日
ジョン・マフロー 5分3R終了 判定3-0 KOTC: Detonator
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2006年9月29日
バディ・クリントン 5分3R終了 判定 KOTC: Rapid Fire
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2006年8月4日
オーランド・ルイス 1R 3:08 TKO KOTC: Karnage
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2006年4月22日
ジェイソン・アイルランド 5分3R終了 判定3-0 KOTC: Drop Zone
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2006年3月18日
タクミ 3R TKO(タオル投入) KOTC: Execution Day
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2005年10月29日
フランク・カームス 1R 1:45 チョークスリーパー KOTC: Shock and Awe 2005年10月1日
ニック・アートル 1R 4:14 TKO(ドクターストップ) Gladiator Challenge 42: Summer Slam 2005年9月10日
マイク・ヴァルデス 1R チョークスリーパー KOTC: San Jacinto 2005年6月12日
ルーク・スペンサー 1R 1:56 チョークスリーパー IFC: Caged Combat 2005年5月21日
マックス・マリン 1R 3:39 三角絞め IFC: Mayhem in Montana 2005年4月30日
ブランドン・オルセン 2R 2:12 チョークスリーパー IFC: Mayhem in Montana 2005年4月30日
アクバール・アレオーラ 1R 1:22 TKO(パウンド) Reto Maximo 5: Road to the Championship 2004年6月27日
ジェイソン・フォン・フルー 5分2R終了 ドロー Gladiator Challenge 25 2004年4月20日
× ラバーン・クラーク 3分3R終了 判定0-3 Extreme Challenge 54 2003年10月12日
トリプスティン・ケルシャノ 2R 1:49 チョークスリーパー Gladiator Challenge 14 2003年2月16日
× カート・ペレグリーノ 5分3R終了 判定0-3 WEC 4: Rumble Under The Sun 2002年8月31日
ブランドン・ブレゾー 1R 0:56 チョークスリーパー Gladiator Challenge 10 2002年4月14日
レイ・トトリコ 1R 1:30 オモプラッタ Reality Combat Fighting 12 2001年10月20日
セドリック・ステュワート 5分3R終了 判定2-1 Extreme Challenge Trials 2001年10月7日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
アラン・スボロフスキー 1R 1:18 チョークスリーパー X-MISSION 2006年11月17日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]