マックス・カバンヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マックス・カバンヌ

マックス・カバンヌMax Cabanes1947年9月22日 - )は、フランス漫画家イラストレーターベジエ出身。

経歴など[編集]

ディズニーでポストカードを制作するアーティストとして働いたのち、雑誌「Record」、続いて「Pilote」に漫画作品を発表。1975年よりパラレルワールドを題材にした『Dans les villages』シリーズを「Tousse Bourin」誌ほかで発表、この作品でカバンヌは「自然と動物の偉大な描き手」としての才能を現した[1] 。1978年からはジャン・クロード=フォレストの脚本によるエロティックなシリーズ『Le Roman Renard』を制作し、続いて同様のエロティックな作品を様々な雑誌に発表した。1987年以降には彼自身の少年時代を題材にした『Colin Maillard』 『Les Années pattes d'eph』を発表、また妻のSylvie Brasquetとともに、彼女の少女時代の葛藤を描いた『Flirts』を発表した。1990年、アングレーム国際漫画祭グランプリを受賞。

カバンヌは『Colin Maillard』以降、色コンテと水彩を使ったスタイルで作品を発表している。イラストレーションの仕事も多い。

脚注[編集]

  1. ^ Thierry Groensteen (Hrsg.): Asterix, Barbarella & Co. Geschichte des Comic im französischen Sprachraum. Somogy Editions D'Art, Paris 2000. S. 232.