マダム・タッソー館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マダム・タッソー館(ロンドン

マダム・タッソー館(Madame Tussauds)は、イギリスロンドンにある蝋人形館。ロンドン観光名所のひとつ。

概要[編集]

1835年、蝋人形彫刻家マリー・タッソーMarie Tussaud:1761-1850)がロンドンのベイカー・ストリートに創立し、1884年にメリルボン・ロードに移転した。

ビートルズチャップリンなどイギリス出身の有名人をはじめ、歴史上の人物、各国の政治家、エンターテイナーからスポーツ選手などを精巧に再現して展示している。

主な蝋人形[編集]

歴史上の人物



政治家・王室皇室成員・宗教者



エンターテイナー



スポーツ選手



その他

「恐怖の部屋」[編集]

マダム・タッソー館の展示は、通常展示と追加料金が必要となる特別展示とに分かれていた。「恐怖の部屋」として知られる特別室には、暗殺直後のマラーギロチンの模型、切り落とされたばかりの首など、フランス革命に関連する「恐怖」のほか、ロンドンの殺人鬼、罪人の拷問、などが展示されていた。

マダム・タッソー館が登場する作品[編集]

分館の所在地[編集]

ベルリン分館
アムステルダム分館

アメリカ[編集]

ヨーロッパ[編集]

アジア[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯51度31分22秒 西経0度09分19秒 / 北緯51.52278度 西経0.15528度 / 51.52278; -0.15528