マスタ・キラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マスタ・キラ(Masta Killa、本名:エルギン・ターナー(Elgin Turner)、1969年8月18日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン区出身のヒップホップアーティストウータン・クランの一員。日本語表記では「マスタ・キラー」、「マスター・キラー」とされる場合もある。

グループの中では、一番知名度の低い存在であり、デビューアルバム『燃えよウータン』ではほとんど出番がなかった。しかし1990年代半ばから、グループのアルバムにも数多く登場し、活発化してきた。2004年にはソロデビューも果たしている。

ディスコグラフィー[編集]

  • No Said Date(2004年)
  • Made in Brooklyn(2006年)

外部リンク[編集]