マシュー・ルイス (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マシュー・ルイス
Matthew Lewis
Matthew Lewis
2011年、ニューヨークにて
本名 Matthew David Lewis
マシュー・ディビッド・ルイス
生年月日 1989年6月27日(25歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド
ヨークシャーリーズ
国籍 イギリスの旗 イギリス
身長 183cm
職業 俳優
ジャンル ドラマ映画舞台
活動期間 1995年 -
主な作品
『ハリー・ポッター』シリーズ

マシュー・ディビッド・ルイスMatthew David Lewis1989年6月27日 - )は、イギリス俳優。西ヨークシャーリーズ出身。映画『ハリー・ポッター』シリーズネビル・ロングボトム役として知られている。身長183cm。愛称はマット(Matt)。

略歴[編集]

1995年、テレビドラマ『Some Kind of Life』で子役としてデビュー。5歳からイギリスのTVCMやドラマに出演していた。

2001年、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』にネビル・ロングボトム役で出演。一躍知名度を上げた。シリーズ1作目ではポッチャリした体型であったが、年齢が上がると共にスリムになったため、口の中に綿を入れたり、ファットスーツを着て入れ歯をするなど工夫して、シリーズ最終作まで出演した[1]

2011年、アガサ・クリスティの『評決』で舞台デビュー。

以降は、映画・テレビドラマ・舞台に出演するなど、活動の場を広げている。

人物[編集]

  • アンドリア・ルイスとリンダ・ルイス夫妻の間に三男として生まれた。兄のクリスはテレビディレクター、アンソニーは俳優である。子役をしていた兄・アンソニーのオーディションに母と一緒に付いて行き、そこで兄のエージェントから声を掛けられたのが俳優になるきっかけだった。
  • 地元リーズのSCALA performing arts schoolで演技の勉強をしていた。
  • スーパーリーグ(ラグビーリーグ)のチーム「リーズ・ライノス」の熱心なファンである。
  • ハリー・ポッターシリーズに出演し、ベテラン俳優達からは多くのことを学んだとインタビューで答えている。特に、ジェイソン・アイザックスルシウス・マルフォイ役)とアラン・リックマンセブルス・スネイプ役)からは、俳優としてのテクニックを教えて貰ったり、今後についてのアドバイスをして貰い、本当にためになったと語っている[2]

交友関係[編集]

同じハリー・ポッターで共演したアルフレッド・イーノックオリバー・フェルプスジェームズ・フェルプストム・フェルトンジェイミー・キャンベル・バウアーと仲がいい。

エピソード[編集]

ハリー・ポッターシリーズオーディションでは、最初のオーディションから2ヶ月以上音沙汰がなく諦めていた頃に、クリス・コロンバス監督に呼ばれて監督の前でネビルを演じ、その数日後に正式にネビル役に決定となった。ネビル決定の連絡を受けたマシューは、遊んでいたゲームのコントローラーを放り投げ、ソファを飛び跳ね、クッションを投げて喜んだという[3]

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の撮影中、ベラトリックス・レストレンジの杖をネビルの耳に突き入れるシーンで、ベラトリックスを演じたヘレナ・ボナム=カーターの演技が入り過ぎ、マシューの耳の鼓膜が破裂してしまったというアクシデントが発生した[4]

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • Some Kind of Life (1995)
  • Dalziel and Pascoe (1996)
  • Where the Heart Is (1997)
  • Heartbeat (1999)
  • ザ・シンジケート The Syndicate (2012) - Jamie役

舞台[編集]

  • 評決 Verdict (2011)
  • Our Boys (2012)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【ハリー・ポッター】直前インタビューvol.1 ネビル役 マシュー・ルイス”. cinemacafe.net (2010年10月27日). 2012年7月6日閲覧。
  2. ^ ネビル・ロングボトム役 マシュー・ルイス インタビューPART1”. MovieWalker (2010年11月17日). 2012年7月6日閲覧。
  3. ^ 【ハリポタ 特別インタビュー1】マシュー・ルイスが語るネビルの成長と最終決戦”. cinemacafe.net. カフェグルーヴ (2011年7月4日). 2012年7月6日閲覧。
  4. ^ ネビル・ロングボトム役 マシュー・ルイス インタビューPART2”. MovieWalker (2010年11月25日). 2012年7月6日閲覧。

外部リンク[編集]