マサチューセッツ州の郡一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マサチューセッツ州の郡配置図

マサチューセッツ州の郡一覧は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州内のの一覧である。マサチューセッツ州内には14の郡がある。マサチューセッツ州は14郡のうち8郡の郡政府を廃止し[1]、5郡(バーンスタブル郡ブリストル郡デュークス郡ノーフォーク郡プリマス郡)は郡レベルの地方政府を残し、1郡(ナンタケット郡)は郡と市を統合した政府としている[2]。郡政府が廃止されたところでも司法区と警察区は以前の郡領域を守っており、政治的には無くても、地理的な主体として一般に認識されている[3]ハンプシャー郡、バーンスタブル郡、フランクリン郡の3郡は、新たに地域盟約を結び、地域統治の形態として機能している。

地区検事のための司法地域は州法で制定され、幾つかは昔の郡域を守っているが、名称や担当地域が異なる場合が多い。

エセックス郡の刑事事件は東部地区の地区検事が取り扱う。ミドルセックス郡の場合は北部地区の地区検事が取り扱う。ウースター郡の場合は中部地区の地区検事が取り扱う。デュークス、バーンスタブル、ナンタケット各郡の場合はケープ・アンド・アイランド地区の地区検事が取り扱う。フランクリン、ハンプシャー各郡の場合は北西部地区の地区検事が取り扱う。バークシャー郡、ブリストル郡、ハンプデン郡、ノーフォーク郡、プリマス郡サフォーク郡各郡の場合はその領域と地区名が同じである。

歴史[編集]

現行郡以外に過去に8郡が存在したが、マサチューセッツ湾植民地の当初領域からニューハンプシャー植民地メイン州ができたときに、その多くが消滅した。現州内にある最古の郡は、1643年に創設されたエセックス郡、ミドルセックス郡、サフォーク郡であり、またノーフォーク郡も設立されたがニューハンプシャーに吸収された。現在のノーフォーク郡とは関係が無い。これらの郡が創設されたときはマサチューセッツ湾植民地に属しており、1691年まではプリマス植民地とその中の郡とは別の主体だった。1812年に創設されたハンプデン郡が現在も州内にある郡として最新のものである。ただし、メイン州が1820年に分離するまではペノブスコット郡が最新だった[4]。マサチューセッツ州の郡の大半はイギリスの地名から郡名が採られており、植民地時代の文化的伝統を反映している[5]

郡庁や管理事務所がある町に「シャイアタウン」という言葉が法律用語として付けられている。1つの郡が複数のシャイアタウンを持つことがある[6]郡庁所在地という言葉はマサチューセッツ州政府との一般的な対話に使われる標準語である。

次の一覧はアルファベット順である。また、人口は2010年国勢調査による。

マサチューセッツ州の郡の一覧[編集]

マサチューセッツ州の郡の一覧
郡名 郡庁所在地
一部は廃止
設立年[2] 人口[7][8] 陸地面積
(km2)[2]
地図
バーンスタブル郡 バーンスタブル 1685年 215,888 1,026 Map of Massachusetts highlighting Barnstable County.svg
バークシャー郡 ピッツフィールド 1761年 131,219 2,411 Map of Massachusetts highlighting Berkshire County.svg
ブリストル郡 トーントン 1685年 548,285 1,440 Map of Massachusetts highlighting Bristol County.svg
デュークス郡 エドガータウン 1695年 16,535 269 Map of Massachusetts highlighting Dukes County.svg
エセックス郡 セイラム
ローレンス
1643年 743,159 1,290 Map of Massachusetts highlighting Essex County.svg
フランクリン郡 グリーンフィールド 1811年 71,372 1,818 Map of Massachusetts highlighting Franklin County.svg
ハンプデン郡 スプリングフィールド 1812年 463,490 1,601 Map of Massachusetts highlighting Hampden County.svg
ハンプシャー郡 ノーサンプトン 1662年 158,080 1,370 Map of Massachusetts highlighting Hampshire County.svg
ミドルセックス郡 ケンブリッジ
ローウェル
1643年 1,503,085 2,134 Map of Massachusetts highlighting Middlesex County.svg
ナンタケット郡 ナンタケット 1695年 10,172 124 Map of Massachusetts highlighting Nantucket County.svg
ノーフォーク郡 デダム 1793年 670,850 1,036 Map of Massachusetts highlighting Norfolk County.svg
プリマス郡 プリマス
ブロックトン
1685年 494,919 1,712 Map of Massachusetts highlighting Plymouth County.svg
サフォーク郡 ボストン 1643年 722,023 150 Map of Massachusetts highlighting Suffolk County.svg
ウースター郡 ウースター 1731年 798,552 3,919 Map of Massachusetts highlighting Worcester County.svg

廃止された郡[編集]

郡名
設立年
[4]
廃止年
[4]
処置
[4]
カンバーランド郡 1760年 1820年 メイン州に移管
デボンシャー郡 1674年 1675年 廃止
ハンコック郡 1789年 1820年 メイン州に移管
ケネベック郡 1799年 1820年 メイン州に移管
リンカーン郡 1760年 1820年 メイン州に移管
ノーフォーク郡 1643年 1679年 廃止、領域の大半はニューハンプシャー州に吸収、マサチューセッツ湾植民地に最初に作られた4郡の1つ
オックスフォード郡 1805年 1820年 メイン州に移管
ペノブスコット郡 1816年 1820年 メイン州に移管
サマセット郡 1809年 1820年 メイン州に移管
ワシントン郡 1789年 1820年 メイン州に移管
ヨーク郡 1652年 1820年 メイン州に移管、1664年から1668年までと1680年から1691年まで廃止されたことがあった

脚注[編集]

  1. ^ General Laws of Massachusetts, Chapter 34B. Abolition of County Government”. Massachusetts General Court. 2010年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c Find a County”. National Association of Counties. 2007年6月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年7月19日閲覧。
  3. ^ Historical Data Relating to the Incorporation of and Abolishment of Counties in the Commonwealth of Massachusetts”. Secretary of the Commonwealth of Massachusetts. 2007年1月14日閲覧。
  4. ^ a b c d Brown, Richard and Tager, Jack (2000). Massachusetts: A Concise History. University of Massachusetts Press. ISBN 1-55849-249-6. 
  5. ^ Beatty, Michael (2001). County Name Origins of the United States. McFarland Press. ISBN 0-7864-1025-6. 
  6. ^ Part III, Title I, Chapter 213, §7, Massachusetts General Laws. Accessed 24 January 2008.
  7. ^ Massachusetts”. USA Today. 2011年4月2日閲覧。
  8. ^ Massachusetts QuickFacts from the US Census Bureau”. State & County QuickFacts. 2011年10月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]