マグネトソーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マグネトソーム(Magnetosome)とは、ある種の地球上の生物(en:Magnetotactic bacteria)が細胞内に持っている器官の1つである。マグネトソームの内部には、彼らが作り出した磁力を持った鉱物(小さな磁石)が見られる。

概要[編集]

マグネトソームはen:Magnetotactic bacteria細胞膜の内側に抱えているもので、この中には15個から20個程度の磁力を持った鉱物(つまり小さな磁石)が含まれている。そしてマグネトソームはこの鉱物が脂質などでできた膜に包まれてできている。マグネトソームに含まれる鉱物は、マグネトソームを持つ生物自身が金属元素を代謝しながら体内で合成している。その鉱物の大きさは通常35nmから120nmまでの範囲で、鉱物の化学組成はほぼ均質(高純度)になっている。地球には地磁気が存在しているため、マグネトソームの中でこの鉱物は方位磁針の針のように振る舞う。なお、en:Magnetotactic bacteriaが利用する鉱物は1種類ではない。どの鉱物を利用するかは、en:Magnetotactic bacteriaの種類によって異なるが、普通は酸化鉄硫化鉄のどちらか一方を利用する。酸化鉄を利用するタイプのen:Magnetotactic bacteriaのマグネトソームには普通Fe3O4が含まれていて、硫化鉄を利用するタイプのen:Magnetotactic bacteriaのマグネトソームには普通Fe3S4が含まれている。ただし硫化鉄を利用するタイプのen:Magnetotactic bacteriaの中には、FeSを使う種類も見られる。さらにアメリカロードアイランド州を流れるen:Pettaquamscutt Riverの流域の南部では、酸化鉄と硫化鉄を両方用いるen:Magnetotactic bacteriaも発見されている[1][2]

利用[編集]

en:Magnetotactic bacteriaはマグネトソームを自身が生育するのに最適な場所にたどりつくために利用している。

出典[編集]

  1. ^ Bazylinski, D and Heywood, B and Mann, S and Frankel, R (18 November 1993). "Fe3O4 and Fe3S4 in a Bacterium". Nature 366 (6452): 218. doi:10.1038/366218a0.
  2. ^ Bazylinski, D and Frankel, R and Heywood, B and Mann, S and King, J and Donaghay, P and Hanson, A (September 1995). "Controlled Biomineralization of Magnetite (Fe3O4) and Greigite (Fe3S4) in a Magnetotactic Bacterium". Applied and Environmental Microbiology 61 (9): 3232?9. PMC 1388570. PMID 16535116.

参考文献[編集]

  • Komeili, A., Zhuo Li and D. K. Newman "Magnetosomes Are Cell Membrane Invaginations Organized by the Actin-Like Protein MamK" Science, 311, Jan. 2006, p. 242-245
  • Bazylinski, D and Heywood, B and Mann, S and Frankel, R (18 November 1993). "Fe3O4 and Fe3S4 in a Bacterium". Nature 366 (6452): 218. doi:10.1038/366218a0.
  • Bazylinski, D and Frankel, R and Heywood, B and Mann, S and King, J and Donaghay, P and Hanson, A (September 1995). "Controlled Biomineralization of Magnetite (Fe3O4) and Greigite (Fe3S4) in a Magnetotactic Bacterium". Applied and Environmental Microbiology 61 (9): 3232?9. PMC 1388570. PMID 16535116.