マグダレナヨコクビガメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マグダレナヨコクビガメ
保全状況評価
ENDANGERED
(IUCN Red List Ver.2.3 (1994))
Status iucn2.3 EN.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
: カメ目 Testudines
亜目 : 曲頸亜目 Pleurodira
: ヨコクビガメ科 Pelomedusidae
亜科 : ナンベイヨコクビガメ亜科
Podocneminae
: ナンベイヨコクビガメ属
Podocnemis
: マグダレナヨコクビガメ
P. lewyana
学名
Podocnemis lewyana
Duméril, 1852
和名
マグダレナヨコクビガメ
英名
Magdalena river turtle

マグダレナヨコクビガメPodocnemis lewyana)は、動物界脊索動物門爬虫綱カメ目ヨコクビガメ科ナンベイヨコクビガメ属に分類されるカメ。

分布[編集]

コロンビア北部のマグダレナ川水系、ベネズエラマラカイボ湖南部周辺)

形態[編集]

最大甲長46.3cm。背甲はややドーム状に盛りあがり、上から見ると楕円形。背甲の色彩は灰色や緑褐色、ピンクがかった褐色。腹甲の色彩は灰褐色一色。

頭部はやや小型で扁平。頭部背面の眼の間には細い溝が入る。頭部や四肢、尾の色彩は灰色や緑褐色。

幼体は側頭部に淡黄色の三日月状の斑紋が入る。側頭部の斑紋は成長に伴い不明瞭になる。

生態[編集]

河川やその周辺にある湿原などに生息し、雨季には氾濫原にある池沼や湿原にも生息する。

食性は植物食で、水草、果実などを食べる。幼体は雑食だが成長に伴い植物食傾向が強くなる。

人間との関係[編集]

生息地では卵も含めて食用にされる。

分布域が限定的なことに加えて、食用や油用の乱獲などにより生息数は激減している。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著 『レッド・データ・アニマルズ3 中央・南アメリカ』、講談社2001年、126、279頁。
  • 海老沼剛 『爬虫・両生類ビジュアルガイド 水棲ガメ1 アメリカ大陸のミズガメ』、誠文堂新光社2005年、90頁。

外部リンク[編集]