マギー・Q

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マギー・Q
Maggie Q
Maggie Q
本名 Margaret Denise Quigley
生年月日 1979年5月22日(34歳)
出生地 ハワイ州ホノルル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主な作品
ラッシュアワー2
M:i:Ⅲ
ダイ・ハード4.0
NIKITA / ニキータ

マギー・QMaggie Q本名:Margaret Denise Quigley漢字李 美琪 り びき/リ・メイチ/Lǐ Měiqíベトナム語Lý Mỹ Kỳ リメイケイ1979年5月22日 - )は、アメリカ合衆国ハワイ州出身のモデル女優。先述の通りハワイ出身だが、香港女優として活動している。身長166cm。

略歴[編集]

ポーランドアイルランド系米国人の父とベトナム人の母の間にハワイで生まれる[1]。高校卒業後、モデルを志し17歳で東京に移る。[2]その後台湾に移動するがモデルとして上手くいかず、知人に勧められて18歳で香港でチャンスを掴もうとする。[3][4][5]中国系ではないため、中国語を学びながら活動していたが、ある日ジャッキー・チェンに誘われて彼の事務所に所属。その後、日本台湾香港など、アジア各国でスーパーモデルとして活躍するようになり、ハーパーズ・バザーコスモポリタンマダム・フィガロなど100冊以上の雑誌の表紙を飾った。日本でもキリンビバレッジ資生堂など数本のCMに出演。

1999年、台湾のTVドラマ、『ハウス・オブ・ドラゴン』で女優業をスタート。同番組をきっかけに長編映画に進出し、同年の香港映画Model From Hellにてスクリーン・デビュー。

翌年には、香港新世代スターの共演と派手なVFXで話題となり大ヒットを記録したポリス・アクションの続編、ジャッキー・チェン製作の『ジェネックスコップ2』に出演。
2001年、凸凹刑事コンビが大活躍する人気アクション・コメディの続編、ブレット・ラトナー監督の『ラッシュアワー2』で端役ながらハリウッド・デビュー。その後、数本のヨーロッパ映画にも出演。

2002年には、孤島での訓練を経て殺人マシーンとなった女性たちが繰り広げるセクシー・アクション映画、チン・シウトン監督の『レディ・ウェポン』に主人公のシャーリーン役で本格的な格闘技やヌードを披露、モデル出身の若手女優アンヤ・ウーと共演。

そして2006年、『ミッション:インポッシブル』シリーズの第3弾、J・J・エイブラムス監督のスパイアクション大作『MI:Ⅲ』では、イーサン・ハント率いるIMFチームの紅一点、“美しき武器のエキスパート”ゼーン役に抜擢され、本格的なハリウッド進出を果たした。同作は大ヒットし、主演のトム・クルーズケリー・ラッセルフィリップ・シーモア・ホフマンらと共演して一躍ブレイクし、以降はアクション女優として地位を確立した。

2007年には、ブルース・ウィリス主演の大人気アクションシリーズ第4弾、レン・ワイズマン監督の『ダイ・ハード4.0』でジョン・マクレーンの敵役の一人として激しいアクションを演じた。同年、負ければ死を宣告される卓球大会に挑む元天才卓球少年の死闘を、最新CGやカンフー・アクションを駆使して描く、ロバート・ベン・ガラント監督・脚本のパロディー満載のコメディ映画『燃えよ!ピンポン』にも出演。
2008年、三国志演義を基にの武将、趙雲を主人公に描いた歴史活劇、ダニエル・リー監督・アンディ・ラウ主演の『三国志』では、クライマックスで趙雲と戦う曹嬰役で出演。

私生活[編集]

マギー・Qはベジタリアンで、[3][6]PETAの広告でヌードになったことがある。[6]映画『三国志』の撮影に際して本物の毛皮を使わないように求めたのも彼女であった。.[7]

香港の俳優ダニエル・ウーと交際していたことがある。[8]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2000 ジェネックスコップ2
GEN-Y COPS
ジェーン
2001 マギーQのマンハッタン・ミッドナイト
Manhattan Midnight
スーザン/ホープ
ラッシュアワー2
Rush Hour 2
車の女
2002 レディ・ウェポン
Naked Weapon
シャーリーン
2004 マジック・キッチン
魔幻厨房
メイ 香港映画
80デイズ
Around the World in 80 Days
女捜査官
2005 ドラゴン・スクワッド
DRAGON SQUAD
ユエ 香港映画
2006 ミッション:インポッシブル3
Mission: Impossible III
ゼーン
2007 ダイ・ハード4.0
Die Hard 4.0
マイ・リン
2007 燃えよ!ピンポン
Balls of Fury
マギー・ウォン
2008 彼が二度愛したS
Deception
ティナ
三国志
三国之見龍卸甲
曹嬰 中国・韓国合作
2009 ニューヨーク、アイラブユー
New York, I Love You
コールガール
ウォーリアー&ウルフ
狼災記
ハラン族の女 中国映画
極秘指令 ドッグ×ドッグ
Rogues Gallery
女教皇
2010 ザ・キング・オブ・ファイターズ
The King of Fighters
不知火舞
2010- NIKITA / ニキータ
NIKITA
ニキータ テレビシリーズ、主演で67エピソードに出演
2011 プリースト
Priest
プリーステス
2014 ダイバージェント
Divergent
トリ

テレビゲーム[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Talking Mission: Impossible III with Maggie Q”. MovieWeb. 2010年10月23日閲覧。
  2. ^ M:i:III マギー・Q インタビュー”. 映画.COM. 2012年7月7日閲覧。
  3. ^ a b Mission Very Possible”. Midweek. 2010年10月23日閲覧。
  4. ^ Yuan, Jada (2010年8月22日). “Hong Kong’s Hit Girl”. http://nymag.com/guides/fallpreview/2010/tv/67614 2010年8月24日閲覧。 
  5. ^ Ito, Robert (2007年2月8日). “The Maggie Q story: Gone to Asia with an eye toward Hollywood”. New York Times. http://www.nytimes.com/2007/02/08/arts/08iht-maggie.html?pagewanted=2&sq=Maggie%20Q&st=cse&scp=3 2010年10月24日閲覧。 
  6. ^ a b Nearly Nude Maggie Q Says, 'Spice Up Your Life—Go Vegetarian'”. PETA Asia-Pacific. 2010年10月23日閲覧。
  7. ^ PETA Announces the Best-Dressed Celebrities”. PETA Asia-Pacific. 2010年10月23日閲覧。
  8. ^ Maggie Q”. Hong Kong Movie World. 2010年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]