マギー・ジレンホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マギー・ジレンホール
Maggie Gyllenhaal
Maggie Gyllenhaal
本名 Margaret Ruth Gyllenhaal
生年月日 1977年11月16日(37歳)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
活動期間 1992年 -
配偶者 ピーター・サースガード(2009年 - )
著名な家族 父:スティーヴ・ジレンホール
母:ナオミ・フォーナー・ジレンホール
弟:ジェイク・ジレンホール
主な作品
セクレタリー
ワールド・トレード・センター

マギー・ジレンホールMaggie Gyllenhaal, 本名:マーガレット・ルース・ジレンホール、Margaret Ruth Gyllenhaal, 1977年11月16日 - )は、アメリカ合衆国女優。姓は日本ではギレンホールとも表記されるが、これはローマ字の誤読に由来する誤りで、正しくはジレンホール発音: [ˈdʒɪlənhɑːl][1]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ニューヨークで生まれ、ロサンゼルスで育つ。父親はスウェーデン系の映画監督スティーブン・ジレンホールStephen Gyllenhaal)、母親はユダヤ系の脚本家ナオミ・フォーナーNaomi Foner[2]、弟は俳優のジェイク・ジレンホール

コロンビア大学で英語を学び、ロンドン王立演劇学校で演技の勉強をした[3]

キャリア[編集]

1992年に父親の作品『Waterland』でデビュー。また、父親の作品には弟のジェイクも出演している。2000年に『クローサー』で舞台デビューを果たす。2002年公開の『セクレタリー』で内向的で自傷癖のある秘書を演じて注目され、ナショナル・ボード・オブ・レビューのブレイクスルー女優賞を受賞。ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)の候補にもなる。

ハリウッド大作からインディペンデント映画まで、様々なジャンルの映画に出演。2006年には映画芸術科学アカデミーの会員に招待され、同年公開の『シェリーベイビー』でゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)にノミネートされた。

2008年公開の『ダークナイト』でケイティ・ホームズの降板に伴い、レイチェル・ドーズ役を演じた。翌年公開のジェフ・ブリッジス主演作『クレイジー・ハート』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた。

俳優以外の活動では、ミウ・ミウリーボックの広告塔を務めている。

私生活[編集]

ダークナイト』ヨーロッパプレミア上映会にて(2008年7月)

2006年4月に俳優のピーター・サースガードと婚約。同年10月4日に長女(ラモナ)を出産。2009年5月2日にイタリアで挙式を挙げた。2012年4月19日に次女(グロリア・レイ)を出産[4]。現在はニューヨークブルックリンに住んでいる。

2004年の大統領選挙ではジョン・ケリー[5][6]、2008年の大統領選挙ではバラック・オバマを支持していた[7][8]

論争[編集]

2005年、トライベッカ映画祭アメリカ同時多発テロ事件について、「この事件はアメリカに責任がある」と発言して、大きな反感を買った。その後、代理人を通じて「世界におけるアメリカの役割について、勇気を持って真剣に問う機会だった」とコメントを訂正した[9]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1992 秘密
Waterland
マギー・ルース
1993 欲望
A Dangerous Woman
パティ
1996 Shattered Mind クローズ・クラーク テレビ
1998 ワイルド・スモーカーズ
Homegrown
クリスティーナ
The Patron Saint of Liars ロレーヌ・トーマス テレビ
1999 レザレクション/クレアの奇跡
Resurrection
メアリー テレビ
2000 The Photographer ミラ
セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ
Cecil B. DeMented
レイヴン
2001 サンキュー、ボーイズ
Riding in Cars with Boys
アメリア・フォレスター
ドニー・ダーコ
Donnie Darko
エリザベス・ダーコ
2002 コンフェッション
Confessions of a Dangerous Mind
デビー
アダプテーション
Adaptation
キャロライン・カニンガム
恋する40days
40 Days and 40 Nights
サム
セクレタリー
Secretary
リー・ホロウェイ ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
2003 モナリザ・スマイル
Mona Lisa Smile
ジゼル・レヴィ
カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜
Casa de los babys
ジェニファー
2004 クリミナル
Criminal
ヴァレリー
強制尋問
Strip Search
リンダ・サイクス テレビ
2005 The Great New Wonderful エメ
ハッピー・エンディング
Happy Endings
ジュード
2006 主人公は僕だった
Stranger Than Fiction
アナ・パスカル
NOセックス、NOライフ!
Trust the Man
エレーン
シェリーベイビー
Sherrybaby
シェリー・スワンソン ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート
パリ、ジュテーム
Paris, je t'aime
リズ 「デ・ザンファン・ルージュ地区」に出演
ワールド・トレード・センター
World Trade Center
アリソン・ヒメノ
モンスター・ハウス
Monster House
エリザベス・“ジー” 声の出演
2008 ダークナイト
The Dark Knight
レイチェル・ドーズ
2009 お家をさがそう
Away We Go
エレン・“LN”
クレイジー・ハート
Crazy Heart
ジェーン・クラドック アカデミー助演女優賞ノミネート
2010 ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ
Nanny McPhee and the Big Bang
グリーン夫人
2011 ヒステリア
Hysteria
シャーロット・ダリンプル
2013 ホワイトハウス・ダウン
White House Down
アリス・ドーソン
2014 FRANK -フランク-
Frank
クララ

脚注[編集]

  1. ^ インターネット・ムービー・データベースで弟のジェイク・ジレンホールの項目参照
  2. ^ “Maggie Gyllenhaal In The Con”. The Early Show (CBS News). (2006年8月30日). http://www.cbsnews.com/stories/2004/08/27/earlyshow/leisure/celebspot/main639011.shtml 2008年9月7日閲覧。 
  3. ^ Hart, Hugh (2006年8月13日). “Multiple Maggies”. San Francisco Chronicle. http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2006/08/13/PKGGJK9TFJ1.DTL&type=printable 2008年10月13日閲覧。 
  4. ^ “マギー・ギレンホールに女児誕生!”. シネマトゥデイ. (2012年5月1日). http://www.cinematoday.jp/page/N0041701 2013年3月22日閲覧。 
  5. ^ Strell, Jay (2004年10月20日). “Rock the Vote, the Youth Vote and the 2004 Presidential Election”. United States Department of State Official Website. http://fpc.state.gov/fpc/37284.htm 2008年10月8日閲覧。 
  6. ^ Moss, Corey (2004年3月3日). “Celebs Go To The Post Office To Deliver Pro-Vote Message”. MTV News. http://www.mtv.com/news/articles/1485533/20040303/story.jhtml 2008年10月8日閲覧。 
  7. ^ Wayne, Leslie (2008年8月11日). “Checking Out the Parties’ Parties”. The New York Times. http://thecaucus.blogs.nytimes.com/2008/08/11/checking-out-the-parties-parties/ 2008年11月17日閲覧。 
  8. ^ “Kanye, Nerd, Wyclef for Democratic Convention”. NME. (2008年7月15日). http://www.nme.com/news/kanye-west/38178 2008年11月17日閲覧。 
  9. ^ “マギー・ギレンホール、政治のことは話さない!”. シネマトゥデイ. (2005年7月15日). http://cinematoday.jp/page/N0006773 2013年3月22日閲覧。 

外部リンク[編集]