マインハルト (バーデン=ヴュルテンベルク)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Mainhardt.png Lage des Landkreises Schwaebisch Hall in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バーデン=ヴュルテンベルク州
行政管区: シュトゥットガルト行政管区
郡: シュヴェービッシュ・ハル郡
緯度経度: 北緯49度04分
東経09度33分
標高: 海抜 471 m
面積: 58.69 km²
人口:

5,791人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 99 人/km²
郵便番号: 74535
市外局番: 07903
ナンバープレート: SHA
自治体コード: 08 1 27 052
行政庁舎の住所: Hauptstraße 1
74535 Mainhardt
ウェブサイト: www.mainhardt.de
首長: ダミアン・コモール (Damian Komor)
郡内の位置
Mainhardt in SHA.svg

マインハルト(Mainhardt)は、ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州シュヴェービッシュ・ハル郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。この町は「保養地」の呼称を得ている。

地理[編集]

位置[編集]

マインハルトは、郡庁所在地シュヴェービッシュ・ハルから約16km、ハイルブロンから約32km離れたマインハルトの森の中、連邦道B14号線沿いに位置している。マインハルトは、その周囲をシュヴェービッシュ=フレンキシャー・ヴァルト自然公園を構成する5つの森の1つであるマインハルトの森に囲まれている。マインハルトは北をブレタッハ川、南をロート川に挟まれた高台の上にある。

自治体の構成[編集]

自体と同名のマインハルト地区の他、かつては独立した自治体であったアンマーツヴァイラー、ブーベンオルビス、ガイセルハルト、ヒュッテンの各地区がこの町に属している。アンマーツヴァイラーは1971年7月1日、ガイセルハルトとブーベンオルビスは1972年1月1日、ヒュッテンは1974年1月1日に合併した。

隣接する自治体[編集]

マインハルトに隣接する市町村は、北東から時計回りに、ミヒェルフェルトシュヴェービッシュ・ハルオーバーロート(以上3つはシュヴェービッシュ・ハル郡)、グロースエアラッハレムス=ムル郡)、ヴュステンロートハイルブロン郡)、ブレッツフェルトおよびプフェーデルバッハ(ともにホーエンローエ郡)である。

行政[編集]

紋章と旗[編集]

図柄: 左右二分割。向かって左は、黒地に金の獅子。向かって右は、金地で緑の大地に自然のシラカバの木。

町の旗は、1980年3月17日に制定されたもので、緑と金色である。

見所[編集]

ラートハウスとローマ博物館

マインハルトには、"Schlössle"(シュレッスレ=小城)と呼ばれる小さな狩猟用の城館、塔時計博物館、ローマ博物館がある。この町を、リーメスが通っており、一部ははっきりわかる形で遺されている。ガイルスバッハでは、芸術家マンフレート・パールの作品を収めたパール博物館が見学できる。

人物[編集]

  • ローベルト・ショル: 法律家、政治家。1891年4月13日にシュタインブリュック(ガイセルハルト)で生まれ、1973年10月25日にシュトゥットガルトで亡くなった。

引用[編集]

外部リンク[編集]