マイスナー (ヘッセン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Meißner (Gemeinde).png Locator map ESW in Germany.svg
基本情報
連邦州: ヘッセン州
行政管区: カッセル行政管区
郡: ヴェラ=マイスナー郡
緯度経度: 北緯51度12分
東経09度56分
標高: 海抜 270 m
面積: 44.81 km²
人口:

3,090人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 69 人/km²
郵便番号: 37290
市外局番: 05657
ナンバープレート: ESW
自治体コード: 06 6 36 008
行政庁舎の住所: Hinterweg 4
37290 Meißner
ウェブサイト: www.gemeinde-meissner.de
首長: フリートヘルム・ユングハンス (Friedhelm Junghans)
郡内の位置
Meißner ESW.svg

マイスナー (Meißner) は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州ヴェラ=マイスナー郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。

地理[編集]

位置[編集]

マイスナーは、ホーアー・マイスナーと、マイスナー=カウフンゲンの森の中にあるヴェラ川沿いの谷との間に位置するクレッセルベルクの麓に位置する。カッセルの南東約 40 km にあたる。

隣接する市町村[編集]

マイスナーは、北はベルカタール、東はエシュヴェーゲ、南はヴェーレタールヴァルトカペル、西はヘッシシュ・リヒテナウ(いずれもヴェラ=マイスナー郡)と境を接する。

自治体の構成[編集]

自治体マイスナーは、アプテローデ(行政中心)、アルベローデ、ゲルメローデ、フォッケローデ、ヴァイデンハウゼン、ヴェリンゲローデ、ヴォルフテローデの7つの地区からなる。

歴史[編集]

自治体マイスナーは、ヘッセン州の地域再編の時代、1971年にそれまで独立した町村であったアプテローデ、アルベローデ、ゲルメローデ、フォッケローデ、ヴァイデンハウゼン、ヴェリンゲローデが合併して成立した。1974年にこれにヴォルフテローデが加わった。

行政[編集]

議会[編集]

マイスナーの町議会は 23 議席からなる[2]

首長[編集]

町長は直接選挙で選出され、任期は6年である。2002年からフリートヘルム・ユングハンス (SPD) がマイスナーの町長を務めている。

文化と見所[編集]

ゲルメローデ修道院

年中行事[編集]

毎年、聖体の祝日後の週末に、アプテローデ地区でカントリー・フェスティバルが開催される。

毎年、第1アドヴェントに教会周辺でクリスマスマーケットが開催される。

引用[編集]

外部リンク[編集]