マイケル・シェアード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マイケル・シェアードMichael Sheard, 1938年6月18日 - 2005年8月31日)はスコットランドアバディーン出身の俳優。

イギリス放送史上最長の学園ドラマといわれるBBCの『Grange Hill』の鬼教頭役で人気を博した。映画『スター・ウォーズ』のシリーズ第2作『帝国の逆襲』における失態続きの帝国軍提督、ケンダル・オゼル役も演じている。『ドクター・フー』を始め主にイギリスのテレビシリーズに多数出演した。また、『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』など様々な映画で、アドルフ・ヒトラー役を計5回演じている。

2005年、癌のためイングランド南部沖のワイト島の自宅にて死去。

外部リンク[編集]