ポール・ボノー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポール・ボノーPaul Bonneau, 1918年9月14日 - 1995年5月)は、フランス作曲家

セーヌ=エ=マルヌ県モレ・シュル・ロワン出身。パリ音楽院に入学し、和声ジャン・ギャロンに、フーガノエル・ギャロンに、作曲アンリ・ビュッセルに師事した。

1939年に陸軍に入り、1945年に軍楽隊長に就任した。しかしラジオ・フランスの軽音楽部門の指揮者の仕事に専念するため退役した。ラジオ・フランスでは1944年から30年間で638曲を指揮した。また1959年に「レ・ジーン・シンガーズ」という合唱団を創設し、指導にあたった。

作品には『サクソフォーン協奏曲』『ニューヨークのフランス人』などの管弦楽曲のほか、11のバレエ音楽、51の映画音楽などがある。

参考文献[編集]

  • Articles de Jean-Claude Fournier dans la revue Opérette, no 43 et 97.