ポール・ブラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポール・ブラックPaul Bracq1933年12月13日 - )は、フランスのカーデザイナー、画家である。

概要[編集]

1950年代から1990年代まで西ドイツフランスの自動車会社で活躍したカーデザイナー。 自動車の内外装のデザインのみならず画家彫刻家コーチビルダーとしての素養も持つ。 その多彩な才能を買われ1980年代末に行われた1930年代のブガッティロワイアルの複製作業に協力を請われ、これを完成させている。

年表[編集]

代表作[編集]

ダイムラー・ベンツ時代(1957年 - 1967年)[編集]

BMW時代(1970年 - 1974年)[編集]

プジョー時代 インテリア(1974年 - 1996年)[編集]

参考文献[編集]

  • THEVENET, JEAN-PAUL (1990), CARROSSERIE PASSION PAUL BRACQ, EDITIONS D'ART J.P.BARTHELEMY, ISBN 2.950.1158.6.1 
  • McCarthy, Mike (May 1991). “AFFAIRS OF THE ART”. Classic and Sportscar Vol. 10 (No. 2): pp. 110 - 112. 
  • Hitchcock, Reed (September 2004). “PAGODA MAN”. Mercedes enthusiast (No. 35): pp. 58 - 62.