ポール・フラマリエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・フラマリエ
人物情報
生誕 1877年12月25日
ベルギーの旗 ベルギー ラ・フルプ
死没 1970年1月20日(満92歳没)
学問
研究分野 地質学
研究機関 リエージュ大学
主な受賞歴 ウォラストン・メダル(1957年)
テンプレートを表示

ポール・フラマリエ(Paul Fourmarier、1877年12月25日 - 1970年1月20日)はベルギー地質学者である。

ラ・フルプ (La Hulpe) で生まれた。リエージュ大学 (University of Liège) の地質学教授を務め、1908年から、ベルギー地質学会の事務局長 (secretary-general) を25年間に渡って務めた。ベルギーの地質図委員会の委員としてベルギーの地質図作成を行い、炭鉱の研究やベルギーの地形の研究を行った。

1957年にロンドン地質学会からウォラストン・メダルを受賞した。鉱物 fourmarierite(PbU4O13・4H2O)に命名された。

著書[編集]

  • "Hydrogéologie : introduction à l'étude des eaux, destinées à l'alimentation humaine et à l'industrie". Paris : Masson, 1939.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]