ポール・バード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・バード
Paul Byrd
Paul Byrd.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 ケンタッキー州ルイビル
生年月日 1970年12月3日(43歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1991年 ドラフト4巡目
初出場 1995年7月28日
年俸 $7,500,000(2008年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)


ポール・バードPaul Gregory Byrd , 1970年12月3日 - )は、MLBの右投右打の投手アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身。

経歴[編集]

1972年ケンタッキー州ルイビルで生まれ育ったバードは、周囲がアメリカンフットボールバスケットボールをしているなか、野球ばかりやっていたという。シンシナティ・レッズのファンで、ジョニー・ベンチに憧れていた[2]。高校卒業時の1988年、シンシナティ・レッズからドラフト13巡目で指名されたが[3]ルイジアナ州立大学へ進学。大学では3年連続でカレッジ・ワールドシリーズに出場し[2]1991年のドラフトでクリーブランド・インディアンスから4巡目で指名され入団[3]

1994年11月18日にトレードでニューヨーク・メッツへ移籍[3]1995年7月28日にメジャーデビュー。メッツでは2年間所属し、全てリリーフで55試合に登板。1996年11月25日にアトランタ・ブレーブスへトレード移籍し、1998年8月14日にウェーバーで放出されフィラデルフィア・フィリーズへ移籍[3]

1999年に先発ローテーションに入り、15勝を記録。2001年6月5日にホセ・サンティアゴとのトレードでカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍[3]。バード独自のワインドアップ投法を取り入れた2002年には17勝を記録。シーズン終了後、フリーエージェントを宣言したバードに対し、投手再編を迫られたアトランタ・ブレーブスが2年総額1,000万ドルを提示して獲得[2]

2003年のスプリング・トレーニングで1イニングを投げた時点で右ひじに違和感を覚え、故障者リスト入り。その後、トミー・ジョン手術を受けた。2003年は全休、2004年も19試合の登板で8勝7敗にとどまった。ブレーブスでは期待外れの成績に終わったが、グレッグ・マダックスらメジャー最高の先発投手やレオ・マゾーニーと出会い、コントロールの大切さを学んだという[2]

2005年ロサンゼルス・エンゼルスで12勝11敗を挙げ、2006年からは古巣のインディアンスでプレイ。2007年は15勝8敗を記録したが、ボストン・レッドソックスとのリーグチャンピオンシップシリーズ最中の10月21日にサンフランシスコ・クロニクルがパードが2002年から2005年にかけて成長ホルモンを使用したことを報じた[4]。バード本人は「目的は脳下垂体腫瘍の治療のため、医師の管理のもとに使用した」と使用を認めた[5]。12月13日に発表されたミッチェル報告書にパードの名前が記載された。

そして、2008年8月12日に後日発表選手との交換トレードでそのレッドソックスへ移籍した[6]

2008年7月1日には、著書『フリー・バード』が発売された。バード自らがクリスチャンとして成長してきた過程がつづられ、元チームメイトのジョン・スモルツが序文を書いている。

2008年シーズン終了後にフリーエージェントとなったバードは、2009年1月14日に家族と過ごすため、開幕時はどこのチームと契約しないことを明らかにし、プレーする場合はシーズン後半に契約することになるだろうとの意向を示した[7]8月5日にレッドソックスとマイナー契約を結んだ[8]。8月30日にメジャーへ復帰[9]。同日のトロント・ブルージェイズ戦で先発投手として6回を無失点に抑え、復帰戦を勝利で飾った[10]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1995 NYM 17 0 0 0 0 2 0 0 -- 1.000 91 22.0 18 1 7 1 1 26 1 2 6 5 2.05 1.14
1996 38 0 0 0 0 1 2 0 -- .333 204 46.2 48 7 21 4 0 31 3 0 22 22 4.24 1.48
1997 ATL 31 4 0 0 0 4 4 0 -- .500 236 53.0 47 6 28 4 4 37 3 1 34 31 5.26 1.42
1998 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 11 2.0 4 0 1 0 0 1 0 0 3 3 13.50 2.50
PHI 8 8 2 1 0 5 2 0 -- .714 222 55.0 41 6 17 1 0 38 2 0 16 14 2.29 1.05
'98計 9 8 2 1 0 5 2 0 -- .714 233 57.0 45 6 18 1 0 39 2 0 19 17 2.68 1.11
1999 32 32 1 0 0 15 11 0 0 .577 872 199.2 205 34 70 2 17 106 11 3 119 102 4.60 1.38
2000 17 15 0 0 0 2 9 0 0 .182 371 83.0 89 17 35 2 3 53 1 0 67 60 6.51 1.49
2001 3 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 45 10.0 10 1 4 0 1 3 1 0 9 9 8.10 1.40
KC 16 15 1 0 0 6 6 0 0 .500 399 93.1 110 11 22 1 1 49 1 0 45 42 4.05 1.41
'01計 19 16 1 0 0 6 7 0 0 .462 444 103.1 120 12 26 1 2 52 2 0 54 51 4.44 1.41
2002 33 33 7 2 5 17 11 0 0 .607 935 228.1 224 36 38 1 7 129 3 1 111 99 3.90 1.15
2004 ATL 19 19 0 0 0 8 7 0 0 .533 482 114.1 123 18 19 0 2 79 1 0 57 50 3.94 1.24
2005 LAA 31 31 2 1 1 12 11 0 0 .522 842 204.1 216 22 28 1 7 102 1 0 95 85 3.74 1.19
2006 CLE 31 31 1 0 1 10 9 0 0 .526 805 179.0 232 26 38 3 6 88 2 0 120 97 4.88 1.51
2007 31 31 2 2 0 15 8 0 0 .652 835 192.1 239 27 28 3 6 88 5 0 107 98 4.59 1.39
2008 22 22 1 0 1 7 10 0 0 .412 553 131.0 146 23 24 0 5 56 0 0 70 66 4.53 1.30
BOS 8 8 0 0 0 4 2 0 0 .667 208 49.0 58 8 10 0 2 26 0 0 26 26 4.78 1.39
'08計 30 30 1 0 1 11 12 0 0 .478 761 180.0 204 31 34 0 7 82 0 0 96 92 4.60 1.32
2009 7 6 0 0 0 1 3 0 1 .250 155 34.0 47 4 11 0 0 11 0 0 22 22 5.82 1.71
通算:14年 345 256 17 6 8 109 96 0 1 .532 7266 1697.0 1857 247 401 23 62 923 35 7 929 831 4.41 1.33
  • 2009年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Paul Byrd Stats, News, Photos” (英語). ESPN.com. 2009年11月14日閲覧。
  2. ^ a b c d ナガオ勝司「ザ職人 第7回 ポールバード [インディアンス・投手]」『月刊メジャー・リーグ』 2008年1月号、ベースボールマガジン社、2008年、雑誌 08625-1、84 - 87項。
  3. ^ a b c d e Paul Byrd Transactions” (英語). Baseball-Reference.com. 2009年4月5日閲覧。
  4. ^ Williams,, Lance; Fainaru-Wada, Mark (2007年10月21日). “Cleveland pitcher spent thousands on human growth hormone” (英語). San Francisco Chronicle. 2009年4月5日閲覧。
  5. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2008』 廣済堂出版、2008年、117項。ISBN 978-4-331-51300-2
  6. ^ Sox add an arm, obtain Byrd from Tribe Veteran right-hander has been sterling since the All-Star break”. MLB.com. 2008年8月13日閲覧。
  7. ^ Byrd to sit out start of '09 season Veteran right-hander would like to join contender midseason”. mlb.com (2009年1月14日). 2009年8月6日閲覧。
  8. ^ Red Sox sign righthander Paul Byrd”. Boston.com (2009年8月6日). 2009年8月6日閲覧。
  9. ^ Byrd set to resume career with Red Sox Boston (75-54) vs. Toronto (58-69), 1:35 p.m. ET”. redsox.com (2009年8月30日). 2009年9月1日閲覧。
  10. ^ Sox sweep Jays behind Byrd's fine outing Backed by early runs, right-hander hurls six shutout innings”. redsox.com (2009年8月30日). 2009年9月1日閲覧。

外部リンク[編集]