ポール・イズ・ライブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・イズ・ライブ
ポール・マッカートニーライブ・アルバム
リリース 1993年11月15日
録音 1993年5月22日-6月15日
ジャンル ロック
時間 77分19秒
レーベル パーロフォン/EMI
プロデュース ポール・マッカートニー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 34位(イギリス)
  • 78位(アメリカ)
ポール・マッカートニー 年表
オフ・ザ・グラウンド
(1993)
ポール・イズ・ライブ
(1993)
フレイミング・パイ
(1997)
テンプレートを表示

ポール・イズ・ライブ Paul Is Live とは、1993年にリリースされた、ポール・マッカートニーのライブアルバム。 1993年の3月から12月にかけて行われた、『ニュー・ワールド・ツアー』の模様を収録している。


アルバム・カバー[編集]

ジャケット写真はビートルズの『アビイ・ロード』のパロディだが、いわゆる「ポール死亡説」を自らネタにしたものであり、例えば、

  • 「アビイ・ロード」のジャケットに写り込んでいるフォルクスワーゲン・ビートルのナンバープレートが"28IF"(もし(IF)ポールが生きていたら28歳だ)であったが、今作では、"51IS"(アルバムがリリースされた1993年時点でのポールの年齢)に変えられている。
  • 「アビイ・ロード」のジャケットでポールは裸足であった(ポールが亡くなって既に埋葬されていることの根拠とされた)が、今作のジャケットでポールはきちんと靴を履いている。
  • 「アビイ・ロード」のジャケットでポールが踏み出しているのは右足であった(他のメンバーは左足を踏み出していたため、一人だけ遊離して見えた)が、今作のジャケットでは左足を踏み出している。
  • 「アビイ・ロード」のジャケットでは左利きのポールが右手にタバコを持っていた(ポールが替え玉である根拠とされた)が、今作のジャケットでは犬を連れているポールが左手でリードを持っている。

といった部分がパロディとなっている。

なお、アルバムタイトル自体もポール死亡説(Paul is dead)のパロディであることは言うまでもない。

収録曲[編集]

  1. ドライヴ・マイ・カー -Drive My Car
  2. レット・ミー・ロール・イット -Let Me Roll It
  3. ルッキング・フォー・チェンジズ -Looking for Changes
  4. ピース・イン・ザ・ネイバーフッド -Peace in the Neighbourhood
  5. オール・マイ・ラヴィング -All My Loving
  6. ロビーのギター・ソロ -Robbie's Bit (Thanks Chet)
  7. グッド・ロッキン・トゥナイト -Good Rocking Tonight
  8. 恋を抱きしめよう -We Can Work It Out
  9. 明日への誓い -Hope of Deliverance
  10. ミッシェル -Michelle
  11. バイカー・ライク・アン・アイコン -Biker Like an Icon
  12. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア -Here, There and Everywhere
  13. マイ・ラヴ -My Love
  14. マジカル・ミステリー・ツアー -Magical Mystery Tour
  15. カモン・ピープル -C'mon People
  16. レディ・マドンナ -Lady Madonna
  17. ペイパーバック・ライター -Paperback Writer
  18. ペニー・レイン -Penny Lane
  19. 007/死ぬのは奴らだ -Live and Let Die
  20. カンサス・シティ -Kansas City
  21. サウンドチェックへようこそ -Welcome to Soundcheck
  22. ホテル・イン・ベニドーム -Hotel in Benidorm
  23. 彼氏になりたい -I Wanna Be Your Man
  24. ア・ファイン・デイ -A Fine Day

バンドメンバー[編集]

  • ポール・マッカートニー - lead vocals, bass, piano, guitar
  • ヘイミッシュ・スチュアート - guitar, bass, backing vocals
  • ロビー・マッキントッシュ - lead guitar
  • ポール'ウィックス'ウィケンズ - keyboards
  • ブレア・カニンガム - drums
  • リンダ・マッカートニー - backing vocals, keyboards