ポンマースフェルデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Pommersfelden.png Lage des Landkreises Bamberg in Deutschland
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: バンベルク郡
緯度経度: 北緯49度46分 東経10度49分
標高: 海抜 270 m
面積: 35.71 km²
人口:

2,851人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 80 人/km²
郵便番号: 96178 (旧: 8602)
市外局番: 09548, 09502
ナンバープレート: BA
自治体コード: 09 4 71 172
行政庁舎の住所: Hauptstraße 11
96178 Pommersfelden
公式ウェブサイト: www.pommersfelden.de
首長: ハンス・ベック (Hans Beck)
郡内の位置
Pommersfelden in BA.svg

ポンマースフェルデン (Pommersfelden)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州オーバーフランケン行政管区バンベルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。

地理[編集]

この自治体は、ヘーヒシュタット・アン・デア・アイシュの北、ライヒェ・エーブラハ川沿いに位置している。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には11の地区 (Ort) からなる[2]

  • リムバッハ
  • オーベルンドルフ
  • ポンマースフェルデン
  • ザムバッハ
  • シュロス・ヴァイセンシュタイン
  • シュヴァインバッハ
  • シュテッパハ
  • シュトルツェンロート
  • ウンターケスト
  • ヴァイハー
  • ヴィント

歴史[編集]

ポンマースフェルデンは、14世紀からハイスドルフおよびポンマースフェルデンの司厨長の所領となった。1710年にこの一門が断絶した後は、マインツ選帝侯にしてバンベルク司教領主であるロタール・フランツ・フォン・シェーンボルンの所領となった。シェーンボルン伯家の支配権は1806年のライン同盟によってバイエルンに帰属するまで及んだ。バイエルン王国の行政改革の時代、1818年の自治体令によって今日の自治体が形成された。

人口推移[編集]

この地域の人口は、1970年 2,009人、1987年 2,253人、2000年 2,653人であった。

行政[編集]

首長は、ハンス・ベック (Wählerblock Sambach)。

紋章[編集]

上下に二分割。上部は銀地に青の縦帯、その中に銀の大文字の「T」、両側にそれぞれ1本ずつ赤い鋸壁を持つ塔。下部は、赤地に銀の三つの峰をもつ山、その上に青い冠をかぶった二股の尾を持つ金の獅子。

経済[編集]

交通[編集]

この町の町域を通って、鉄道シュトルレンドルフ - シュリュッセルフェルト線が走っている。この鉄道路線は貨物専用線で、シュリュッセルフェルトとの間の物流を担っている。

文化と見所[編集]

建造物[編集]

ヴァイセンシュタイン城

ポンマースフェルデン南部に、ロタール・フランツ・フォン・シェーンボルンが1711年から1716年に造営したヴァイセンシュタイン城がある。この城は現在に至るまで、その一族の所有物である。このバロック建築の城館は、印象的な階段室、庭に面した洞窟を模した広間、見応えのある絵画コレクションを有している。

ポンマースフェルデンの町中にはかつての水城の遺構があり、ザムバッハ集落にはイエズス会の城館の遺構が遺る。どちらの遺構も一般の立ち入りは禁止されている。さらには、リムバッハ、ポンマースフェルデン、ザムバッハ、シュテッパハにはそれぞれ教会がある。

公園[編集]

ヴァイセンシュタイン城の地所内には、19世紀のイギリス式庭園がある。

引用[編集]

外部リンク[編集]