ポロキサマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポロキサマー(Poloxamer)は、ポリオキシプロピレン鎖(POP)と、それを挟む2個のポリオキシエチレン鎖(POE)からなるブロック共重合体である。

全体としては親水性が高いが、POP部はPOE部より親油性が高いため両親媒性を示し、界面活性剤として用いられる。各ブロックの長さを変えることで様々な性質を示す種類が得られ、多種製造されている。特にBASFの商標名プルロニック(Pluronic)がよく知られる。

無毒であることから、医薬品化粧品に添加する乳化剤として多く使われる。医薬品ではドラッグデリバリーシステムにも応用されている。

関連項目[編集]