ポルトガル銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポルトガル銀行
Banco de Portugal (ポルトガル語)
ポルトにあるポルトガル銀行の支店
ポルトにあるポルトガル銀行の支店
本店 リスボン
設立 1846年11月19日
総裁 カルロス・ダ・シルヴァ・コスタ
ポルトガルの旗 ポルトガル
ウェブサイト www.bportugal.pt
前身 リスボン銀行、コンパニア・デ・コンフィアンサ・ナシオナル
継承 欧州中央銀行 (1999年)1
1ポルトガル銀行自体は存続しているが、中央銀行としての多くの機能は欧州中央銀行が継承した。

ポルトガル銀行(ポルトガルぎんこう、Banco de Portugal)は、ポルトガル共和国中央銀行1846年11月19日に勅許を受けて商業銀行・通貨発行銀行として発足したポルトガル銀行は、リスボン銀行と公債に対する資金提供に特化した投資会社コンパニア・デ・コンフィアンサ・ナシオナルの合併によって誕生した。ポルトガル銀行は法定通貨を発行しており、1911年まではレアル1998年まではエスクード1999年以降はユーロを発行している。

1974年9月の国有化と1975年の新憲法を受けて、ポルトガル銀行は金融制度の監督機関となった。

ポルトガル銀行は1998年6月に設置された欧州中央銀行制度を構成する1機関となっている。

2010年以降はカルロス・ダ・シルヴァ・コスタが総裁を務めている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]