ポルターガイスト (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポルターガイスト
Poltergeist
監督 トビー・フーパー
脚本 スティーヴン・スピルバーグ
マイケル・グレイス
マーク・ヴィクター
製作 スティーヴン・スピルバーグ
フランク・マーシャル
出演者 クレイグ・T・ネルソン
ジョベス・ウィリアムズ
ヘザー・オルーク
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 マシュー・レオネッティ
編集 マイケル・カーン
製作会社 MGM
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM/UA
日本の旗 MGM/CIC
公開 アメリカ合衆国の旗 1982年6月4日
日本の旗 1982年7月17日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,700,000
興行収入 アメリカ合衆国の旗$76,606,280[1]
次作 ポルターガイスト2
テンプレートを表示

ポルターガイスト』(Poltergeist)は、1982年アメリカ映画SFXホラームービー

概要[編集]

スピルバーグが製作したホラーシリーズの第1作。本作の制作期間が『E.T.』の公開と重なり多忙を極めたスピルバーグは、監督をトビー・フーパーに任せ、自身は製作に回った。監督の重複契約が禁止されているためでもある。

1986年に第2作『ポルターガイスト2』、1988年に第3作『ポルターガイスト3 / 少女の霊に捧ぐ…』が公開された。全作品がメトロ・ゴールドウィン・メイヤー製作だが、第1作のみ版権がワーナーに移され、第2作以降は版権分割後の製作なのでMGMに残された。また、本作はスピルバーグがMGMで仕事をした唯一の作品でもある。

ストーリー[編集]

フリーリング一家は、新興住宅地のクエスタベルデ[2]に越してきた。だが、家の中で物がひとりでに動きだすという奇妙な現象が発生。そして嵐の晩、庭の大木が突然息子ロビーを襲い、また末娘キャロル・アンはクローゼットの中に吸い込まれて消えた。両親は、行方不明のキャロル・アンを助けるため、超心理学を研究するレシュ博士らを家に招く。家の中で起こる並外れた超常現象を目撃したレシュは、これまでに何軒もの家を清めたという霊媒師のタンジーナに助けを求める。一方父親は、クエスタベルデ一帯が墓地を潰してつくられた住宅地であることを知る。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

その他[編集]

長女ダナ役のドミニク・ダンは本作の公開直後、交際相手に殺害された。そのため、交際相手は逮捕された。

日本語吹替[編集]

役名 俳優 日本語吹替
フジテレビ TBS テレビ朝日
スティーヴ・フリーリング クレイグ・T・ネルソン 近藤洋介 堀勝之祐 原康義
ダイアン・フリーリング ジョベス・ウィリアムズ 北島マヤ 駒塚由衣 勝生真沙子
キャロル・アン・フリーリング ヘザー・オルーク 島本須美 笠原清美
ダナ・フリーリング ドミニク・ダン 鶴ひろみ 坂本真綾
レシュ博士 ビアトリス・ストレイト 水城蘭子 藤波京子
タンジーナ ゼルダ・ルビンスタイン 堀絢子 高村章子
演出 - 岡本知、翻訳 - 鈴木導、制作 - グロービジョン
その他声の出演 - 清水マリ田中秀幸屋良有作蟹江栄司小滝進川島千代子山口奈々西村知道
  • テレビ朝日版吹替 ※BD&特別版DVDに収録
演出 - 蕨南勝之、翻訳 - 武満眞樹、調整 - 山田太平、効果 - リレーション、制作 - ムービーテレビジョン
その他声の出演 - 林勇糸博辻親八神谷和夫中博史小野英昭寺内よりえ

賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Poltergeist (1982)” (英語). Box Office Mojo. 2010年4月10日閲覧。
  2. ^ 物語の舞台はカリフォルニア州シミバレーのロックスバリーにあるクエスタベルデという閑静な住宅街。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]