ポリオ後症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポリオ後症候群(ポリオごしょうこうぐん)とは、ポストポリオ症候群(Post-Polio Syndrome、PPS)ともよばれ、ポリオ(小児まひ)にかかったことのある人が、数十年後に突然、疲労、痛み、筋力低下などの症状を呈する症候群である。