ポポロ広場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Roma Piazza del Popolo BW 2.JPG
Roma Piazza del Popolo BW 1.JPG
Italien Rom Piazza del Popolo 1.JPG
Piazza del popolo.jpg

ポポロ広場(Piazza del Popolo)は、ローマにある広場巡礼者のローマへの入口に当たる。ポポロは「市民」の意味。

概要[編集]

古くから交通の要所であり、ローマの入口に当たる広場である。中央にオベリスクが建てられ、南に向かって3本の道路が放射状に伸びている。バロック期には広場に面してドームを載せた2つの教会堂(双子教会)が建設された。さらに19世紀になって、噴水の整備、建物の改築などが行われ、現在見る姿になった。

広場周辺の建物など[編集]

オベリスク

16世紀にシクストゥス5世により建てられた。

ポポロ門

バロック期の建築家ベルニーニが装飾を担当した。

サンタ・マリア・デル・ポポロ教会

ブラマンテラファエロベルニーニらが建設に携わった。カラヴァッジョの壁画など美術品を多く有する。

双子教会

17世紀に建設された2つの教会で、サンタ・マリア・イン・モンテサント教会サンタ・マリア・デイ・ミラーコリ教会

関連項目[編集]

座標: 北緯41度54分38秒 東経12度28分35秒 / 北緯41.91056度 東経12.47639度 / 41.91056; 12.47639